GENERATIONS『24時間テレビ』完走に反響続々 放送終了直後のメンバーを捉えた写真公開

1

2022年12月09日 07:10  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『GENERATIONS 24時間テレビ 24時間いろんなライブできるかなぁ?』より(C)AbemaTV
 ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが4日夜、ABEMA『GENERATIONS 24時間テレビ 24時間いろんなライブできるかなぁ?』を完走した。きょう8日、放送終了後のメンバーを捉えた写真が公開された。

【場面カット】感極まるGENERATIONSメンバー&魂のパフォーマンス

 同番組では、11月にデビュー10周年を迎えたGENERATIONSのメンバー7人が、自分たちのかなえたいさまざまなジャンルの生ライブに24時間ノンストップで挑戦した。オープニングからGENERATIONSの全シングル30曲をノンストップでパフォーマンスしたり、Perfume、BiSHといったアーティストとのコラボライブを行うなど、ダンス&ボーカルグループとして活動する7人を堪能できる企画に加え、お笑い芸人とメンバーによる一夜限りのお笑いライブや、視聴者の自宅への早朝サプライズ訪問など、音楽だけではないバラエティ豊かな企画の数々を届けた。

 番組放送中には、SNS上で各コーナーが話題沸騰(ふっとう)。1日目に、伶とクリスマスソングでのソロライブを行った数原龍友の名前「龍友くん」、観月ありさと2人で芝居を披露し「怖すぎる」と話題になった白濱亜嵐の名前「亜嵐くん」、お笑い芸人・蛙亭と衝撃的なコントを披露した佐野玲於の名前「玲於くん」、そしてYouTuberのコムドットとセクシーにフラフープを回せるかを競った片寄涼太が“あなたにとってセクシーとは?”の問いに「激しい腰の動きです!」と真剣な表情で答えた際の「腰の動き」がツイッターの日本のトレンドにランクインした。

 2日目には、早朝にはTHE RAMPAGEのパフォーマーとカラオケ企画を行った際のタイトル「GENEvsRMPGカラオケバトル」が早速日本のトレンドに入り、その後『7.2新しい別の窓』ともコラボ。稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾とGENERATIONSメンバーによるスペシャルコラボレーションを実施した場面では「#稲垣草なぎ香取とGENEコラボライブ」がツイッターの世界トレンド1位にもランクインし「このコラボ見たかった!」「豪華すぎる」と大きな反響を集めた。

 番組の終盤には、リアルタイム視聴数が400万を突破し、24時間懸命に走り続けたメンバーへの想い「#GENEありがとう」というハッシュタグが誕生。これまでの10年間でメンバーがファンと紡いできた絆を感じさせる一幕もあった。

 番組放送後には、小森隼さんが自身の公式インスタグラムにて「たくさんの愛と奇跡をありがとうございました!!最高に幸せでした!!人生一度きり!!限界のその先に挑んでまだまだ世界は続いてた!!これからもまだまだ共に歩ませてください!!」、中務裕太は「24時間やり切った。全ての皆さんに心から感謝。メンバーとまた絆が深まった」と全身全霊で挑んだ24時間を終えて感じた気持ちをつづった。

 関口メンディーは「未だに信じられないことばかりですが、自分の人生にこんなことが起こったのだと思うと感慨深い気持ちになります。子どもの頃の僕にも胸を張って君の未来は楽しいよって伝えられるそんな1日でした。熱狂は人の心を動かす。そんなエンタテインメントをこれからも届けていきたいです」と熱い想いを発信。それぞれのインスタグラムには「たくさんの愛をありがとう」「世界一のグループです」「GENEのことがさらに大好きになりました」といったコメントが殺到した。

 同番組は、ABEMAで11日午後8時59分まで無料見逃し配信中。

このニュースに関するつぶやき

  • 障害者や、24時間マラソンで強制的に感動をさそい募金を集める乞食24間テレビよりいいかもね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定