美村里江『Get Ready!』にゲスト出演 天才彫刻家を熱演

0

2023年01月29日 14:37  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

日曜劇場『Get Ready!』の場面カット(C)TBS
 俳優・妻夫木聡が主演を務める、TBS系日曜劇場『Get Ready!』(毎週日曜 後9:00)の第4話(29日放送)のゲストに美村里江、青柳翔が出演する。

【キャスト相関図】妻夫木聡、藤原竜也、松下奈緒ら…豪華俳優陣がズラリ!

 演出を堤幸彦氏が手掛ける本作は、生きる意味を問いただす、異色の医療ドラマを1話完結&完全オリジナルで描く。超人的なオペ技術と法外な治療費で、どんな手術も請け負う。正体不明の闇医者チームを率いるのは、孤高の天才執刀医=通称“エース”。彼が患者を選ぶ基準は、ただひとつ「お前に生き延びる価値はあるのか?」。

 美村が演じるのは余命半年の天才彫刻家・古賀洋子。千代田医科大学附属病院で手術を断られた洋子は、勝手に病院を抜け出し自身のアトリエへと帰ってしまう。洋子の恋人でキュレーターの倉木恵一郎(青柳翔)は、対応した医師・染谷(一ノ瀬颯)に「仮面ドクターズをご存じですか?」と問う。どうしても洋子を助けたい恵一郎は、ネットで彼らの存在を知ったのだった…。

 さらに今回は、クイーンがまさかの交渉役に!? これまで隠されていた、クイーンの意外過ぎる過去が明らかになる。

■第4話のあらすじ
天才彫刻家の洋子(美村里江)は、脳腫瘍の摘出手術は不可能であると医師から告げられ、残された時間で最期の最高傑作を作ろうと決意する。そこにジョーカー(藤原竜也)が現れ、6億円で腫瘍の摘出手術をしてもらう契約を結ぶ。

ところが、洋子のMRI画像を確認したエース(妻夫木聡)は、彼女が腫瘍が原因で発症した後天性サヴァン症候群であることを見抜く。腫瘍を取り除けば命は助かるが、彫刻家としての才能は失われてしまう。

命か、才能か…。唯一無二の才能を持った洋子の迷いを、クイーン(松下奈緒)は自分のことのように受け止めていて…。
    ニュース設定