【MAMA】SEVENTEEN「Album of the Year」受賞 ジョンハンが日本語であいさつ「カラットの言葉がぎゅーっと力に」【メンバーコメント・受賞一覧あり】

0

2023年11月29日 21:33  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

「Album of the Year」受賞で5冠達成したSEVENTEEN (C)CJ ENM Co.
 韓国最大級のK-POP授賞式『2023 MAMA AWARDS』の2日目が29日、東京ドームで行われ、13人組グループ・SEVENTEENが大賞4部門のひとつ「SAMSUNG Galaxy Album of the Year」を受賞した。

【写真】不在だったリーダーのS.COUPSも登場!

 名前を読み上げられたSEVENTEENは円陣を組み、大喜び。左膝前十字靭帯を損傷し、リハビリ中でステージには不在だったリーダーのS.COUPS(エスクプス)も登場。会場は大歓声に包まれた。

 トロフィーを受け取り、マイクの前に立ったS.COUPSのかけ声であいさつ。S.COUPSは涙を浮かべながら「僕たちはSEVENTEENという名前で活動しながら、この賞を1回でも受けることができるのかと考えていました。カラット(ファンの通称)の皆さんのおかげで、この賞を取ることができました。歌手活動をしながら諦めそうになった賞を受けることができました。ありがとうございます」と感謝を伝えた。

 HOSHI (ホシ)は「僕たちは2015年にデビューしたのですが、その年に初めてMAMAに出演しました。賞を獲れずにそのまま帰ったのですが、9年経ってアルバム賞を受けることができてうれしく思います」と感慨深げ。THE8も中国語でときおり声を詰まらせながら、思いを伝えた。

 JEONGHAN(ジョンハン)は日本語で「本当にありがとうございます。毎回授賞式で賞をいただく度に本当に信じられない気持ちになります。とっても幸せです。カラットの皆さんが応援してくれる言葉がぎゅーっと力になりました。カラットの皆さんと一緒に積み重ねて、積み重ねて、努力が実ったと思います。本当にありがとうございます。全部カラットの皆さんのおかげです。この日をカラットの皆さんにささげたいと思います」とファンへの愛を告白。「来年もよろしくお願いいたします」とあいさつした。

 DK(ドギョム)は「このような賞をいただけるなんて夢にも思っていませんでした。13人で一生懸命頑張ってきました。心より感謝します。このような賞に恥じないようにいいものを届けられるグループになりたいと思います。この瞬間を忘れずに頑張っていきたいと思います」と今後の飛躍を誓うと、JEONGHANも英語で「これからも努力を続けます」と力強くコメントした。

 さらに、MINGYU(ミンギュ)は「いつも応援してくれる代表、副社長、PLEDISのファミリーの皆さん、HYBEの皆さん、スタッフの皆さんありがとうございます。いつまでも変わらずステージを13人で作っていきたいと思います。このアルバムを作ってくださった方にも感謝したいと思います」とありったけの感謝の思いを吐露した。

 メンバーに背中を押されたWOOZI(ウジ)は「僕たちSEVENTEENは」と切り出し、声を詰まらせながら「ここまで来るのに時間が長くかかった気がします。僕たちはよく指摘されました、人数が多すぎるからだめだと。SEVENTEENという名前で音楽を作ってきて、12年目になりますが、このような瞬間をいただくことができました。本当にありがとうございます。最後まで一生懸命頑張ってより良い音楽をお届けできるすばらしいチームになりたいと思います」と力を込めた。

 最後にSEUNGKWAN(スングァン)は「最後にひと言だけ。きょうMAMAの準備をしながら、ステージを見ながら、リスペクトの気持ちが強くなりました。賞を受けたチームも、受けていないチームもすべての皆さんすてきだと思います。この職業はなかなか簡単ではないですが、一緒に頑張って活動していきましょう」と出演者らをねぎらい、「この言葉を言ってもいいかわかりませんが、今年1年間、いろんあことがありました。僕たちチームを愛してくださって応援してくださった僕の友だちに心から感謝の言葉を伝えてたいと思います」と、涙ながらに思いを伝えた。

 SEVENTEENはこのほか、「Worldwide Fans’ Choice」「Bibigo Culture & Style Award」「Best Dance Performance Male Group」「Best Male Group」を獲得。5冠を達成した。

 同イベントは、28・29日の2日間にわたって東京ドームで開催。ホストは、昨年に続きパク・ボゴム、チョン・ソミが務める。今年のコンセプトは「ONE I BORN」。たったひとりの存在である「私(I)」と「MAMA」が出会い、ポジティブなエネルギーを通じて完璧な一つ(One)になるという意味を込めている。いずれもレッドカーペットは午後4時から、授賞式は午後6時から実施。MnetだけではなくYouTubeチャンネル「Mnet K-POP」をはじめ、Mnet TV、KCON official、M2を通じて全世界に生中継された。

【受賞一覧】※発表順、★印が4つの大賞
■「Favorite New Artist」(2組)
RIIZE
ZEROBASEONE
■「Favorite Asian Male Group」
INI
■「Inspiring Achievement」
東方神起
■「Galaxy Neo Flip Artist」
TREASURE
■「Favorite International Artist」
YOSHIKI
■「Favorite Asian Female Group」
kep1er
■「Worldwide Fans’ Choice」
TOMORROW X TOGETHER、BTS、ZEROBASEONE、ENHYPEN、イム・ヨンウン、ATEEZ、NCT DREAM、Stray Kids、SEVENTEEN、TWICE
★■「Worldwide Icon of the Year」
BTS
■「Bibigo Culture & Style Award」
SEVENTEEN
■「Best New Male Artist(男性新人賞)」 
ZEROBASEONE
■「Best New Female Artist(女性新人賞)」 
tripleS
■「Best Dance Performance Male Group」 
SEVENTEEN「Super」
■「Best Dance Performance Female Solo」 
JISOO「FLOWER」
■「Favorite Dance Performance Male Group」 
TREASURE
■「Favorite Global Performer Female Group」
(G)I-DLE
■「Best Vocal Performance Group」
AKMU「Love Lee」
■「Best Male Group」
SEVENTEEN
■「Best Vocal Performance Solo」
パク・ジェジョン「Let's Say Goodbye」
■「Favorite Global Performer Male Group」
ATEEZ
■「Best Female Artist」
JISOO
■「Best Collaboration」
JUNG KOOK(BTS)「Seven(feat.Latto)-Clean Ver.)
■「Best
JUNG KOOK(BTS)
■「Best Dance Performance Female Group」
NewJeans
■「Best Rap & Hip Hop performance」
Agust D「People Pt.2(feat.IU)」
■「Best OST」
BTS「The Planet(BASTIONS OST)」
■「BEST Music Video」
JISOO「FLOWER」
★■「SAMSUNG Galaxy Song of the year」
NewJeans「Ditto」
■「Favorite Dance Performance Female Group」
LE SSERAFIM
■「Best Male Artist」
JIMIN(BTS)
★■「SAMSUNG Galaxy Artist of the Year」
NewJeans
★■「SAMSUNG Galaxy Album of the Year」
SEVENTEEN「10 th Mini Album FML」


動画を別画面で再生する



    ニュース設定