『ナイナイANN』恒例『岡-1GP』にウエストランド参戦 ランジャタイは今年も翻ろう?

1

2023年12月01日 02:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『ナイナイANN』恒例『岡-1GP』開催決定
 ニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)では、14日深夜放送回で、岡村隆史によるちょっとクセの強い審査とそれに翻ろうされる『岡-1グランプリ』を開催することが決定した。『2023年の最強芸人はこのオレが決める!審査員・岡村隆史!「岡―1グランプリ!」』と題して、熱き戦いが繰り広げられる。

【写真】真剣な表情も…“岡村ばんそうこう剥がし”ぶち抜きSPの模様

 2018年から毎年年末に行っている恒例企画で、今年で6回目。岡村の審査と、それに翻弄される、予選を勝ち抜いた(?)強者ぞろいの出場者とのやりとりが年を追うごとに話題になっている。

 今年の出場者は、初回から欠かさず決勝進出し、すべての回で優勝この企画には欠かせない存在となっている、ミキ・昴生(女子高生のイントネーション)。昨年初出場し、場をかき回しただけでなく、ミキ・昴生との激しい掛け合いで爪痕を残して優勝したランジャタイ。また、この企画の常連で、過去4 回優勝していたインパルス・堤下敦も2 年ぶりに帰ってくることも発表された。さらに、昨年の『M-1グランプリ』で優勝したウエストランドの参戦も決定し、『岡-1グランプリ』をより豪華に盛り立てる。

 また、今回もシークレットチャレンジャーとして、毎年出演者を驚かせる一芸を見せる、ナインティナインのセンター分けが似合う方も登場予定。今年も優勝賞品「かに」を巡る聴き逃せない熱い戦いが展開されそうだ。

■『岡-1グランプリ』歴代出場者
2018年:堤下敦(インパルス)、ミキ・昴生、東京ホテイソン、四千頭身
2019年:堤下敦(インパルス)、ミキ・昴生、オカリナ(おかずクラブ)、ハンバーグ師匠
2020年:堤下敦(インパルス)、ミキ・昴生、トム・ブラウン、ぼる塾、矢部浩之
2021年:堤下敦(インパルス)、ミキ・昴生、NON STYLE、ジョイマン、矢部浩之
2022年:ミキ・昴生、東京ホテイソン、ザ・マミィ、ランジャタイ、矢部浩之

このニュースに関するつぶやき

  • 免許を返納したので心置きなく応援できます>堤下。森三中さんもそろそろ許してくれると良いのですが許されなくても怒らないで!
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定