吉田拓郎『オールナイトニッポンGOLD』一夜限りの復活 久々の肉声【コメント全文】

7

2023年12月01日 04:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

吉田拓郎
 シンガーソングライターの吉田拓郎(77)が、15日放送のニッポン放送『吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD』(後10:00)で、パーソナリティーを務めることが決定した。今年2月に放送された『オールナイトニッポン』55周年特番以来、10ヶ月ぶりのラジオ出演となる。

【写真】まだまだ現役! 白シャツ&ネクタイ姿でアコギを掻き鳴らす吉田拓郎

 吉田と同局との縁は深く、1971年の『バイタリス・フォーク・ビレッジ』のレギュラーパーソナリティから始まり、74年からと80年からの2回にわたって『吉田拓郎のオールナイトニッポン』を担当。97年には『吉田拓郎のオールナイトニッポンDX』、2009年からは『坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD』、そして20年からは『吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD』を担当するなど、オールナイトニッポン55年の歴史と共にあったが、昨年12月で吉田の意向もあり、番組最終回を迎えた。

 今回、ニッポン放送から吉田に、2023年を振り返り、24年の展望を語るラジオ特番をオファー。吉田もいろいろ考えていることがあるとのことで、オファーを受諾した。番組では、「深夜放送の思い出」と題して、リスナーそれぞれの深夜放送を聴いた思い出を募集する。1970年代にTBSラジオ『パック・イン・ミュージック』、文化放送『セイ・ヤング』、そしてニッポン放送『オールナイトニッポン』という深夜放送の3大番組を担当した唯一のパーソナリティーである吉田が、深夜放送のことも語る予定だ。

■吉田拓郎
もともとスケジュ−ルがタイトな生活は苦手でした。だからもともと今と変わらない日常だったと思います。で、今どんな・・・お名前は出しませんが・・スンゲエーあのお方・・とか、ダア−レモ知らん彼女・・とかに・・そういう感じ(どんな感じ?)で曲を書いたりで、今回の特番とかで、来年はどうするとかで、まあそんなこんな・・なのであります。拓郎

このニュースに関するつぶやき

  • 1年ぶり…種明かしが興味深い番組でした。
    • イイネ!1
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定