前田敦子、第3子妊娠中の元ヤン役「パワフルなお母さんです」 門脇麦主演『厨房のありす』で主人公の幼なじみ

12

2023年12月01日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

日本テレビ系日曜ドラマ『厨房のありす』に出演する前田敦子(C)日本テレビ
 俳優の前田敦子が、門脇麦が主演を務める日本テレビ系日曜ドラマ『厨房のありす』(2024年1月スタート、毎週日曜 後10:30〜後11:25)に出演する。門脇演じる自閉症スペクトラム症の料理人・八重森ありすの幼なじみで第3子を妊娠中の元ヤン・三ツ沢和紗(みつざわ・かずさ)を演じる。

【個別写真】料理人・ありすを演じる門脇麦

 今作は、玉田真也氏が脚本を務めるオリジナル作品。生きづらさを抱えた登場人物たちの心温まるヒューマンドラマであり、ありすの家族や出生の秘密と深く関わる事件の謎を解き明かすミステリーの側面もある。みんなが「もっと要領よく、うまく、いきていけたらいいのに」という思いを抱えながら、明るく互いを支え合い、温かい言葉とご飯で絆を結ぶ物語。少し切なくて暖かい新時代のハートフル・ミステリーを届ける。

 近所の「三ツ沢工務店」の一人娘である和紗は、ありすの幼なじみで唯一の友だち。地元では有名な最強の元ヤンで、幼いころから気もけんかも強いが、心根は優しく、その拳でありすをいじめから守り抜いてきた。明るくてしっかり者な2人の息子のママで、第3子を妊娠中。「ありすのお勝手」のホール係として、接客を担当するが、出産に合わせて代わりのバイトを募集。住み込みバイトとして転がり込む謎の青年・酒江倖生(永瀬廉)に、仕事とありすとの接し方をレクチャーしていく。

 前田は「ありすが作るおいしくてやさしいごはんは、私もとっても気になり食べてみたいです!天才料理人ありすと幼なじみで親友の役ということで楽しみな想像しかできません!私が演じる和紗はやんちゃな元ヤンなので性格は真逆かもしれませんが、大切な家族や親友を思う気持ちは一緒ですね」とありすと和紗の関係についてコメント。「作品の中ではありすたちと家族ぐるみで関わっていくので、撮影現場でも実際に大家族のように、みんなで仲良く撮影ができたらと楽しみにしています」と期待を寄せた。

 そして「和紗は2人の息子のママで第3子を妊娠中というパワフルなお母さんです。私も日常的に息子に料理を作っていて、息子の好きなオムライスの中に入れる野菜や具材の最高の組み合わせを、反応を見ながら追求したりしています」と和紗との共通点を分析し、「このドラマはみんながいろいろな想いを抱えながら生きています。私もありすやみんなを守れるたくましい人になれるように、物語の展開を楽しみにしながら頑張ります」と意気込んだ。

このニュースに関するつぶやき

  • 最強の元ヤンって、山のフドウだと思う。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ニュース設定