「ブギウギ」、大ヒット歌謡曲「別れのブルース」披露 菊地凛子の歌声に「声色に似てるなぁ」「歌がお上手…」

0

2023年12月01日 12:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真

 俳優の趣里さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「ブギウギ」の第45回が12月1日に放送。茨田りつ子(菊地凛子さん)の歌が初披露され、ネットでは注目を集めました(ネタバレあり)。


【動画】菊地さんによる「別れのブルース」


 第45回では、楽団が解散して数週間、何をするでもなく日がな1日を過ごしていたスズ子(趣里さん)。そんなとき、古巣の大阪・梅丸少女歌劇団に戻らないかとの提案を受けます。思い悩んでいると、羽鳥(草なぎ剛さん)はスズ子に茨田りつ子のコンサートのチケットを差し出されます。


 堂々と歌うりつ子の姿に「久しぶりに胸の奥をグーッとつかまれたというか、いやもうホンマによかったです」と圧倒されたスズ子。するとりつ子からは「誰に何を言われようと舞台にかじりついてでも自分の歌を歌うのよ」と言われ、自分の楽団を結成することを決意する……というストーリーでした。


 ネットでは、「淡谷のり子さんの声色に似てるなぁ。 声の出し方凄いな」「ここまでに茨田りつ子のステージをはっきり見せてこなかったの、今日のスズ子の受けた衝撃を感じさせるためだったんだとめちゃくちゃ納得した」「茨田りつ子さん☆歌がお上手…ブラボー いつも凛としてカッコいい」と反響が寄せられました。


 番組公式X(Twitter)では、菊地さんが歌う「別れのブルース」フルバーションを公開。「菊地凛子さんは『茨田りつ子を演じるためには歌ははずせない』と、いちから歌うことに向き合ったとのこと。加えてりつ子さんらしい歩き方も研究する徹底ぶりでした」と裏話もつづっています。


    ニュース設定