50歳になった長谷川理恵に後輩・押切もえも「初めてお会いした時から変わらず」 誕生日前には更年期症状の実感明かしたことも

0

2023年12月02日 14:22  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

50歳の誕生日を迎えた長谷川さん(画像は長谷川理恵公式Instagramから)

 モデルの長谷川理恵さんが12月1日にInstagramを更新。「本日50歳幕開けました〜」と50歳の誕生日を迎えたことを報告し、若々しさが反響を呼んでいます。


【画像】長谷川さんの近影


●少し前には「もうすぐ50歳 これって更年期症状?」と変化を実感していたことも


 50歳になった長谷川さんはレストランで撮影された記念写真を公開し「母からはここからが人生本番! というメッセージを」と母親からの金言を紹介。芸能界きってのマラソンランナーらしく、人生100年時代を「人生はフルマラソン。折り返し地点からがメイン」と例え、「皆様に支えられ、少しでも日々恩返し出来ますよう健全に朗らかに精進してまいります」と今後の抱負をつづりました。


 長谷川さんの投稿にはファンからは「理恵ちゃんが50歳って信じられない」「こんなに美しい50歳はいません」「見た感じ30代前半くらいに見えますが内面は成熟されていい感じです」と憧れの声が。


 また、後輩モデルの押切もえさんも「約20年前(!)に初めてお会いした時から変わらず、常に進化し続けて魅力的でいらっしゃる理恵さん。いつも一生懸命で美しく、可愛らしくて素敵です。ずっと応援しています」とお祝いのコメントを寄せています。


 長谷川さんは10月に更新したInstagramで「もうすぐ50歳 これって更年期症状? とかちらほら出てきてるけどロック教わって踊ってる瞬間は200%ご機嫌でいられる」と年齢による身体の変化をつづったことも。キレッキレのロックダンスを披露し、「今のところどんなサプリより効いてるよ笑」と笑顔の絵文字付きで報告し「カッコ良すぎるー!」「明るく勇気を持って年齢重ねられる気がします」と称賛の声が上がっていました。


 長谷川さんは大学在学中の1993年にファッション雑誌『CanCam』(小学館)でモデルデビューし、ファッション誌を中心に人気モデルとして活躍。2000年にTV番組の企画でホノルルマラソンに初挑戦以来、数々の大会に出場するしマラソンを生活の一部としています。また、国内第1号の「野菜ソムリエ」としても知られています。


    ニュース設定