太田光「爆笑問題」命名に覚悟「勇気いる」 「爆笑したことない」との声もバネに

9

2023年12月04日 15:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

日本ネーミング協会『日本ネーミング大賞2023』授賞式に出席した太田光 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が4日、都内で行われた今年最も賞賛すべきネーミングを選ぶ「日本ネーミング大賞2023」の授賞式に出席。コンビ名である「爆笑問題」を命名した時のエピソードを打ち明けた。

【動画】太田光、冒頭から時事ネタでボケ連発!?「日大の記者会見は…」暴走トークに妻・光代社長も困惑

 ルーキー部門の最優秀賞に「完全メシ」が輝いたことを受け、太田は「(コンビ名を)爆笑問題と決めたのが35年前なのですが、お笑いでありながら、自ら『爆笑』と名乗るのはちょっと勇気がいるんですよね。案の定『爆笑問題で爆笑したことないんだけど』って言われ続けて(笑)」とコメント。

 その上で「その覚悟も含めて、引き受けようと。いずれ『爆笑問題で爆笑できた』って言われるまでやればいいじゃないかって。『完全メシ』も同じで、そう名乗っちゃうと『どこが完全なんだよ』って言われちゃう可能性も考えたと思うんですけど、その覚悟も含めて。世の中は匿名を相手にしなきゃならないのですが、そういったものに立ち向かう覚悟を感じて、すごく共感を覚えた」とかみしめるように話していた。

 同賞は、ネーミングの重要性を広く社会に発信することで、ネーミングの質と価値の向上を図り、生活文化をゆたかにし、産業の発展に寄与することを目的に称賛すべき優れたネーミングを選出・表彰するアワード。

 審査の対象となるのは、2022年10月1日から2023年9月30日までの間に、日本国内で販売または提供されている「商品名」「サービス名」「社名」等で、そのネーミングが商標登録されていること。大賞には「初音ミク」が輝いた。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 完全メシは人間が必要な栄養素バランスを満たした完全栄養食がウリだから問題ないですね。爆笑問題はちとハードル上げ過ぎましたね。残念ながらまだ爆笑はないです。むしろボキャブラの頃が面白かった。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定