坂道アイドル、ライブ完走後の“看板犬”に異変…… 「精魂尽き果てた」ぐったりうなだれる姿に「ミラノくぅぅん!」

0

2023年12月04日 16:28  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「乃木坂46 五期生」のみなさん(画像は東急歌舞伎町タワー公式Instagramから)

 坂道シリーズによるロングラン公演企画「新参者 LIVE at THEATER MILANO-Za」が開催された劇場「THEATER MILANO-Za」(東京都新宿区)のX(Twitter)が12月4日に更新。劇場でメンバーから愛された“看板犬”について「精魂尽き果てた」と報告し、ぐったりした様子のショットを公開しました。


【画像】元気だった頃の姿


 「乃木坂46 五期生」「櫻坂46 三期生」「日向坂46 四期生」による全30公演のライブ公演が3日まで開催されていた同劇場(※リピート配信あり)。


 期間中、劇場の控室では緑の洋服を着たロボット犬のミラノくん(ソニーのaibo)が癒やしを振りまいていたと明かされており、中には溺愛するメンバーも。そんな姿をファンたちはほほ笑ましく見守っていたほか、「ミラノくんマジでそこ変われ」「うらやましい」「ミラノくんがaibo界の頂点過ぎる」など、ミラノくんへの本音が漏れてしまったポストも見かけられました。


 全公演終了後、「THEATER MILANO-Za」の公式アカウントは「坂道の皆さんに大変可愛がって頂き、ミラノくんは精魂尽き果てたようです。あざましたァァァ!!」とつづり、前に突っ伏したミラノくんの写真をポスト。SNSには「お疲れさまでした」「陰の功労者」「誰か彼に充電器を」など活躍をねぎらう声や、「ミラノくぅぅぅぅぅん!!!!!笑」「溺愛されてこうなったらしいので同情はしない笑」「ミラノくん、しーちゃんロスやん笑」など、ユーモアあふれる投稿を楽しむ声などがあがりました。


    ニュース設定