今田耕司、“団長”の顔見せる ゆりやん見捨てず“通訳”も「アメリカに行くんでね」

0

2023年12月05日 13:53  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

“団長”の顔見せた今田耕司 (C)ORICON NewS inc.
 お笑い芸人の今田耕司(57)とゆりやんレトリィバァ(33)が5日、都内で行われた「2024年消防団入団促進サポーター『今田消防団』お披露目&任命式」に出席。団長に就任した今田は「団長って言われるのがうれしい」と、会見中もリーダーシップを発揮した。

【写真】揃いの消防服に見を包み颯爽と登場したメンバー

 今田とゆりやんは、銀シャリ・鰻和弘の着地に迷ったトークを「よし、ゆりやん、このトーク鎮火するぞ!」と手助けするなど、相性抜群。今田は、ゆりやんが見切り発車した際にも「1人にするわけにはいかんやろ」と“団長”らしくサポートに励む。渡米予定のゆりやんが、英語でトークを始めると、今田が“通訳”をし、「今度、アメリカに行くからね」と、エールを送った。

 一方、今田がすべてのボケを拾うため、進行が思うように進まず、MC・タケトが「ゆりやんを見捨ててもいいんです」と困る場面も。今田は「左のカメラ行きましょう!次は右」と写真撮影の進行までこなす“団長”らしさを見せた。

 総務省消防庁は、地域防災の中核として充当な役割を果たしている消防団の認知度向上を図るため、ポスターやPR動画で消防団への入団を呼びかけ。昨年の「和牛消防団」から「今田消防団」に引き継ぎ、今田耕司、森迫永依、銀シャリ(鰻和弘、橋本直)、見取り図(盛山晋太郎、リリー)、ゆりやんレトリィバァが団員となった。
    ニュース設定