チョコプラ松尾、Mr.ビーンをばっさり「参考にならなかった」 神父衣装のはずか「お坊さん」に

0

2023年12月05日 19:56  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

Mr.ビーンをばっさり「参考にならなかった」と語った松尾駿 (C)ORICON NewS inc.
 お笑いコンビ・チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)が5日、都内で行われた映画『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』(8日公開)公開直前プレミアイベントに登壇した。

【動画】セントチヒロ・チッチ、花村想太をベタ褒めし赤面させる!?「花村さんに包まれて…」

 今作で長田はチョコが好きすぎて悪事に手を染める警察署長、松尾は謎に満ちたチョコレート中毒の神父の声を担当する。それぞれの役柄をイメージした衣装で登場すると、松平健は長田に「かっこいいね、肩幅が広くて」と絶賛。長田は「自動ドアに何度も引っかかりそうになりました」と照れ笑いを浮かべた。

 一方、松尾は「神父というよりお坊さん」と自虐。「どうしても手を合わせちゃうんです。しっくりきています」とお坊さんらしいポーズを決め、笑いを誘った。

 そんな松尾が演じる神父は、“Mr.ビーン”でおなじみのローワン・アトキンソンが演じている。松尾は「世界的コメディアンのお方の役でうれしかった」としつつ、「Mr.ビーンを見たんですが、全然声を出していないんです。あんまり参考にならなかった」とばっさり。「コメディアンだというスピリッツでやらせていただきました」と明かした。

 同映画は、ジョニー・デップ主演の映画『チャーリーとチョコレート工場』(2005年)にも登場した工場長ウィリー・ウォンカの“夢のはじまり”を、オリジナルストーリーで描く、歌と魔法と感動のファンタジー超大作。

 イベントには、花村想太(Da-iCE)、セントチヒロ・チッチ、松本梨香、石井康嗣、武内駿輔も出席した。花村とチッチは「フォー・ア・モーメント」、登壇キャスト全員で「ピュア・イマジネーション」の歌唱を披露した。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定