外国の人が見ても面白い「水曜どうでしょう」、大泉洋「まあ、そういうことでしょうね」

6

2023年12月07日 04:35  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真
俳優の大泉洋(50歳)が、12月5日に放送されたバラエティ番組「おにぎりあたためますか」(北海道テレビ)に出演。「水曜どうでしょう」で日本語を学び、大泉の大ファンだというイギリス人の男性と出会った。

“全国制覇3週目 埼玉の旅”と題し、埼玉県のロケに出ている一行。今回は「さいたま市 大宮盆栽美術館」を訪れ、イギリス出身で、かつて北海道大学に留学していたという国際交流員タートン・ハリーさんに案内してもらうことになった。

タートンさんは留学していた頃、「北海道の番組を探してて、Netflixで『水曜どうでしょう』を見ました」と、大泉の大ファンだと告白。「水曜どうでしょう」は日本語の勉強のために見ていたそうで、大泉は「ろくな日本語が学べませんね。あの番組では。『バカ言ってんじゃないよ!』とか、悪い言葉ばっかりじゃないですか。『ふざけんなよ!』とか」と語る。

俳優・戸次重幸は「国を超えて…というか、人種を越えて受け入れられる面白ささってことですよね?」と大泉をおだてると、大泉は「まあ、そういうことでしょうね」とドヤ顔。そして、タートンさんに「イギリスの方が見ても面白いですか?」とたずね、面白かったポイントが“低予算の番組”“チープな感じ”だと聞くと、大泉は「安っぽい感じがね!」と頷いた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20231283901.html


このニュースに関するつぶやき

  • 自分が涙を流して笑ったのは、大昔の放送で、HTBのマスコットキャラのonちゃんが、洋ちゃんと鈴井社長とに、ボコボコにされていたシーン。中は安顕だっだと思うが、雪道でのリアクションもよかった。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定