『UNIVERSE TICKET』ネクストステージ進出者決定 PRIKILナナら日本人練習生9人も

0

2023年12月07日 09:15  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『UNIVERSE TICKET』に出演するナナ(C)SBS
 『SBS人気歌謡』などK-POP人気音楽番組を数多く手がけるSBSによる初のガールズグループオーディション番組『UNIVERSE TICKET』の第4話が、6日にABEMAで放送され、ネクストステージに進出する39人が発表された。

【番組カット】涙をこらえるコトコ

 第4話では、7日間にわたって行われた「バトルウィーク」を通じて、次のバトルへと駒を進めることができる41人(2人辞退のため39人)を発表した。まず発表されたのは、ネクストステージに直行で進むことができる「ユニコンチケッティング」を獲得した20人。リベンジバトルの各勝利チームから4人ずつ選出された。

 「清涼 チャレンジャーズ」からイ・ウンチェ、キム・スビン、コトコ、ファン・シウン、「キュート ウィナーズ」からイム・ソウォン、ガビ、ユリ、ナコ、「魅惑 チャレンジャーズ」からオ・ユナ、チャン・スア、イドタ ユイ、チョン・ジニョン、「清純 ウィナーズ」からパン・ユナ、ク・ギョリョン、イ・フラン、イ・ソヌ、「カリスマ ウィナーズ」からペ・イェラム、ニジ、キム・スジン、ジェイラが選ばれた。

 続いて、グローバルファンチケッティング(投票)の結果が発表され、ジン・ヒョンジュ、ゼリー ダンカ、ペ・ハラム、ナナ、キム・スミン、オ・ダウン、チェ・ヘリン、クォン・ウニョン、ナルミ、バネサ、ヨナ、アヤ ナツミ、パク・イェウォン、イ・スビン、ホ・ソンビン、リエル、ミナリ、エリシア、クォン・チェウォンが、ネクストステージに駒を進めた。

 PRIKILのメンバーとして活動する日本人練習生のナナは、次のステージに進出が決まるまでの気持ちを振り返り「本当に不安な毎日でした。だからこれから一生懸命頑張ってもっとすてきな姿をお見せしたいです」と意気込んだ。ナナを含む計9人の日本人練習生がネクストステージでどのような活躍を見せるのか。

 同番組は、韓国三大地上波放送局の1つである同局が、総製作費100億ウォン(約11億円)をかけて挑む初のガールズグループオーディション番組。番組内では、韓国の国家番号である“82”にちなみ、K-POPアーティストデビューを夢見る82人の参加者が特別なミッションに挑戦する。最終メンバーとして残った8人がデビューグループとなり、2年6ヶ月の期間限定で活動する。

 第1〜4話はABEMAにて配信中、第5話は13日の夜10時40分から公開される。
    ニュース設定