“ホストの帝王”ROLAND、生活切り詰めてまで何百万円使う客に「うれしい」 世間一般と違いすぎる価値観に担当Dは「やっぱり理解できない」

5

2023年12月07日 09:47  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

ROLANDさんの客への思い(画像はYouTubeから)

 “現代ホスト界の帝王”ことタレントのROLANDさんが12月5日にYouTubeチャンネル「THE ROLAND SHOW【公式】」を更新。ホストの密着取材動画などを担当しているディレクターのソンさんから、ホストクラブに通うため「生活を切り詰める客をどう思うか」と質問を受け、率直な気持ちを明かしました。折しも悪質ホストクラブ問題が取り沙汰される中で、ROLANDさんの言葉は賛否を持って受け止められています。


【画像】ROLANDさんのもとで働くホスト


●「(ホストを)ナンバーワンにさせたその先に、お客さんには何が戻るんですか?」


 新宿歌舞伎町にある2店のホストクラブを経営しているROLANDさん。一方でインタビュワーを務めるソンさんは懐疑的なスタンスで、ゴールがないのに大金を支払う客の気持ちが理解できないと本音をこぼしています。ROLANDさんは「ワールドカップ優勝して『その後何しますか?』って聞かれて答えられないのと一緒で、多分勝ちを追ってるその瞬間が宝物なんじゃないかな」と例えて説明しますが、ソンさんはいまいち納得できない様子。「(ホストを)ナンバーワンにさせたその先に、お客さんには何が戻るんですか?」と客側のリアルな気持ちが知りたいと食い下がります。


 多くの客を抱えてきたROLANDさんは、言葉を選びながら「その瞬間追ってく過程とか、(誰かと)一緒に頑張るみたいなのが大人になってから悔しくて泣くとか負けて泣くとかって、あんま経験ないじゃないですか」「大人になってこんな一個の勝ち負けに熱くなれるって結構青春だなと思いますよ。みんな青春してるんじゃないかなって」とホストを応援する客の気持ちを代弁。


 しかしソンさんはさらに切り込み、「すごく記憶に残るあのシーン」として、締め日に大金を使った客が、コンビニでカップ麺を買って駅に向かう姿を見たときに「すげえ複雑な気持ちになった」と告白。「そういう光景を見たらROLANDさんはどういう気持ちになるのかな? とはちょっと気になりました」と質問します。


 これにROLANDさんは、高級車も興味がなければ無駄遣いでしかないとの例えを用い、何に大金をつぎ込むかは個人の価値観で異なると主張。「自分の店がそういう(大金をかけてもらえる)対象であってうれしい」と好意的な印象を強調しています。これにソンさんは「なるほど……いや、やっぱり理解できない」とすなおな感想を述べました。


 この動画にファンからは「ローランドさんのワールドカップの例えと、人それぞれ何に価値を感じるか違うというとこに、納得した…」「自分のお店にそれだけの価値を見出してくれたのが嬉しいと思えるのは、それだけのものを提供している自信があるからなんだろうと思います」と好意的な感想が寄せられる一方で、ソンさんに近い意見のコメントも。


 「その瞬間に価値があると言われても金額が金額なので理解し難い気持ちがあった」「自分の体売ってまで男にお金使う人が多いから、普通の感覚だと信じられないですよね」 「ソンさんの質問がストレートでスッキリする。帰りにカップ麺買ってる所を見たら複雑かも…」と複雑な心境を明かす意見も寄せられていました。


このニュースに関するつぶやき

  • 良心の呵責など全くない。共産大陸や盲腸半島のような性善説が通用しない輩。喰らいついたら骨の髄までしゃぶり尽くす極悪非道・・もはや人間じゃない
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定