小沢仁志、愛車・マスタングを“世界に一台の色”に大胆カスタム 生まれ変わった姿に「おっほ!」「エルメス着やがった」

4

2023年12月07日 12:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

愛車のラッピングを決意した小沢さん(画像はYouTubeから)

 “Vシネの帝王”こと俳優の小沢仁志さんが12月6日にYouTubeチャンネルを更新。愛車のフォード「マスタング GT カリフォルニア・スペシャル」を“世界に一台の色”にラッピングする動画を公開しています。


【画像】小沢さんの愛車遍歴


●「前より派手じゃね?」とご満悦


 小沢さんは7月末に愛車のマスタングをYouTubeで初公開。映画「ジョン・ウィック」(2014年)でキアヌ・リーブス演じる凄腕の殺し屋が乗っていたことから、「アウトローはやっぱりマスタング」と愛車に選んだそうで、車体カラーは“カリフォルニアオレンジ”だと明かしていました。


 小沢さんは今回、「もう何年乗ってるだろう。6年とか8年とかだから、ちょっと車の方のレディーも洋服着せ替えようかな」と愛情をもってラッピングを決断。専門店に足を運んで色見本を物色すると、「今より目立つようになるけど」「ちょっとエルメスっぽくなってない? エルメスの色っぽいよな」と職人におすすめされた高級感のあるマットオレンジに好感を示しました。


 その後も、マットブラックやゴールド、ブルー系の色味もチェックしつつも、世界に一台の色となる“エルメスオレンジ”に心を決めていた小沢さん。数日の作業期間を経て、「オレのレディーちゃんがエルメスのドレスを着たらどうなったかを見たいと思います」と生まれ変わった愛車と対面すると、「おっほ!」と喜びが漏れ出たような第一声を放っていました。


 小沢さんは、「前より派手じゃね? 前でさえバレるのに100%、世界に一台だもんね。この色とこのデザイン」ともはや選挙カーレベルで身バレしそうな仕上がりに笑いながらリアクション。「エルメス着やがったな」とボンネットをなで回すなどご満悦な様子で、「ラッピングってなんか、車買い替えたみたいな気分になるよね。だから一台長く乗れるよね」とラッピングの魅力も再確認しています。


 視聴者からは、「かっこいいですマジで」「兄ィのレディ綺麗にドレスアップしましたね」「マスタング渋くてカッコいいです」「派手な色似合いますね!」「レディー美しいです 乗るのが楽しみですね」など絶賛のコメントが寄せられました。


このニュースに関するつぶやき

  • 小沢さんってわりといい人なのかも?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定