宝塚歌劇団・雪組、急きょ公演中止は「出演者の体調不良により」 午後は「予定通り実施」

1

2023年12月07日 14:58  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

宝塚大劇場 (C)ORICON NewS inc.
 宝塚歌劇団は7日、午前に予定していた雪組の宝塚大劇場公演『ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル』『FROZEN HOLIDAY』を急きょ中止したと発表。「出演者の体調不良により」と説明した上で、あわせて午後の公演は「予定通り実施いたします」と伝えた。

【写真】宝塚歌劇110周年へ ティザービジュアルのスペシャルムービー

 公式サイトで「雪組 宝塚大劇場公演『ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル』『FROZEN HOLIDAY』は、出演者の体調不良により、急遽、本日12月7日(木)の11時公演を中止させていただきましたが、15時30分公演につきましては予定通り実施いたします。お客様には、ご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます」と報告した。

 主演は彩風咲奈、夢白あや。『ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル』は、コナン・ドイルの半生を「ある日、自らの筆によって生み出した“架空の存在にすぎない筈の”シャーロック・ホームズがドイルの前に姿を現したら…?」という奇想天外な発想で描く。『FROZEN HOLIDAY』は、雪組100周年を重ね、クリスマスイブからニューイヤーにかけてホテルでの楽しいひと時を描く、レビュー作品。

 当初は11月10日の初日を予定していたが、11月中は中止となり、12月1日に幕を開けた。

このニュースに関するつぶやき

  • 未来ある子が死んでいるという事をもっと真剣に考えなあかんで。亡くなったという事実を。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定