『TVチャンピオン』テレ東で15年ぶり復活 MCはチョコプラ、リポーター・中村ゆうじも続投

1

2023年12月08日 05:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

テレビ東京の人気番組『TVチャンピオン3(スリー)』が15年ぶりに復活  (C)テレビ東京
 テレビ東京の人気番組『TVチャンピオン3(スリー)』が15年ぶりに復活し、17日午後6時30分から放送されることが決定した。1992年からスタートして2008年の『TVチャンピオン2』まで、16年間にわたってレギュラー放送された後、単発で放送。そのスタッフが再集結し『TVチャンピオン3』として本気のリブート。初回となる今回は「手先が器用選手権」「和菓子職人選手権」「ダンボールアート王選手権」を開催する。

【写真】競技時間30時間の超リアル再現対決「ダンボール王選手権」

 過去にTVチャンピオンで開催した選手権において、無理難題を全てクリアしてきた伝説のチャンピオンや、見事な職人技で多くの視聴者を魅了し、番組最高視聴率を叩き出した人気選手権を3度も制したチャンピオンが登場。これらのチャンピオンに、令和の新星たちが挑む。

 スタジオMCを務めるのはチョコレートプラネット。対決を見守るスタジオゲストには山之内すずと、芸能界No.1の「テレ東フリーク」として知られる伊集院光が登場し、過去の名勝負を振り返りながら番組を盛り上げる。現場リポーターは番組を知り尽くした中村ゆうじ、アルコ&ピースの酒井健太、チャンス大城が務める。

 「手先が器用選手権」はサイコロタワーやトランプピラミッドなど、人間業とは思えない無理難題を選手たちに要求し、「大食い選手権」と並ぶTVチャンピオンの名物企画が復活する。そのすべてをクリアしていった伝説のチャンピオン・原口と“手先が器用令和世代”が、制限時間12時間の5円玉ドミノ早立て糸通しで激突する。リポーターは、TVチャンピオンを知り尽くす男・中村が務める。

 「ダンボールアート王選手権」はSDGsの影響もあり、家具にも利用されるなど、近年その注目度が高まっている“ダンボール”を使用。新世代の職人たちが、競技時間30時間の超リアル再現対決で作り上げる作品とは。人気YouTuber・段クリエイターと造形の革命児が火花を散らす。見事な職人技に多くの視聴者が魅了され、TVチャンピオンの最高視聴率を叩き出した「和菓子職人選手権」。過去の同選手権において3度チャンピオンに輝いた和菓子王・松田と、令和の時代に現れた新星が和菓子で定食を再現する、そっくり和菓子定食で激突する。

■出演者コメント

▼チョコレートプラネット

伝説の番組・TVチャンピオンのMCをやらせていただけるなんて光栄です。小さい頃から見ていたので、あのクオリティーを今再現できるのかなと思ったんですけど…凄かったですね。当時のTVチャンピオンからさらにグレードアップしていたと思います。手先が器用選手権は、もしかしたらチャンピオンが出ずに、復活の初っ端にチャンピオン無しっていう可能性もありましたので…そこもハラハラしながら見ていただければなと思います。ぜひご家族でも見ていただきたいんですけど、ご飯を食べながらだと絶対に箸が止まっちゃうと思うので、ご飯をちゃんと食べ終わってから集中して見ていただくのが良いんじゃないかなと思います(笑)。

▼伊集院光

これ褒め言葉ですよ?“相変わらずどうかしている”。青春時代に出してもらった番組で、この時代に復活できるのかなって心配したんですけど…大丈夫です、“どうかしています”。もし今、「レポーターやってくれよ」って言われてもお断りしますけども(笑)、でも、あの時の熱さがさらにパワーアップしてるんじゃないかって思いました。今回初めてTVチャンピオンを知った方に、「俺、若手の頃にTVチャンピオンに出てたんだぜ」って自慢できる感じがしましたね。見どころは…すっかり膝も悪くなった伊集院さんが、思わず立ち上がってます(笑)。あまりに感情移入しすぎて。

▼山之内すず

大人の方がよく「TVチャンピオンはテレ東の宝や」って仰っているのを聞いていたんですけど、その理由が本当によくわかりました。TVチャンピオンの放送が終わった15年前はまだ7歳で、TVチャンピオンという名前は知っていたけどリアルタイムで見た記憶はなかったので、新しい感覚で見させていただきました。手先が器用選手権は、自分もその場にいるかのような感覚で見ていましたし、何回叫んだことか…(笑)。まだまだ見足りないというか、こんなに一気に編集で無くなってしまうんや…って(笑)。これを機に、過去の回も振り返りたいなと思いました。

▼中村ゆうじ

またTVチャンピオンで司会をやれるなんて夢にも思っていませんでした。しかも、手先が器用選手権!私が初めてTVチャンピオンで司会をしたのも手先が器用選手権でした。今回の特番も大変な試合になりました。最後は泣きそうになり、精いっぱい我慢しました。なぜそうなったのかは、ぜひ番組をご覧ください。

■チャンス大城

中学生の頃から親と見ていたTVチャンピオンにまさか自分が出演する時が来るなんて、もう最高の親孝行です。本当に光栄です。芸人として箔が付きました。ありがとうございました。ダンボールアート王さんの執念、集中力、あきらめない心、本当に勉強なりました。見えない部分の作業も手を抜かない、神は細部に宿ると教えられました。スタッフのみなさんも、集中力がすごく、良い映像を絶対に撮ってやろう、良い音を撮ってやろうという気迫がすごかった。ダンボールアート王さんもスタッフさんも全員カッコよかったです。

■酒井健太(アルコ&ピース)

昔から見ていた番組に携わる事が出来て、非常に嬉しい思いでいっぱいです。今回はロケリポーターとして参加させていただきました。大先輩の中村ゆうじさんに追いつけるように頑張ります!心技体、全てが詰まった決戦で、全てが見どころでしたが、強いて言うなら“舞い”です。ぜひご覧ください!
    ニュース設定