第2回現役ドラフト開催 かつてのドラ1、佐々木千隼がDeNA、鈴木博志がオリックス、馬場皐輔が巨人へ

114

2023年12月08日 17:24  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

秋季練習でキャッチボールをする佐々木千隼投手[撮影=岩下雄太]
 NPBは8日、「現役ドラフト2023」を開催。12選手の移籍先を発表した。

16年ドラフト1位のロッテ・佐々木千隼がDeNA、17年ドラフト1位の阪神・馬場皐輔が巨人、同じく17年ドラフト1位の中日・鈴木博志がオリックスへ移籍となった。佐々木は今季一軍で2試合に登板して防御率3.00、馬場は今季一軍で19試合に登板して2勝1敗3ホールド防御率2.45、鈴木は今季一軍で9試合に登板した1勝2敗防御率4.07だった。

◆「現役ドラフト2023」移籍一覧

<阪神>
漆原大晟(オリックス)

<広島>
内間拓馬(楽天)

<DeNA>
佐々木千隼(ロッテ)

<巨人>
馬場皐輔(阪神)

<ヤクルト>
北村拓己(巨人)

<中日>
梅野雄吾(ヤクルト)

<オリックス>
鈴木博志(中日)

<ロッテ>
愛斗(西武)

<ソフトバンク>
長谷川威展(日本ハム)

<楽天>
桜井周斗(DeNA)

<西武>
中村祐太(広島)

<日本ハム>
水谷瞬(ソフトバンク)

このニュースに関するつぶやき

  • 馬場くんには巨人で頑張ってほしいです。阪神戦ではボカスカ打ってやる\(^o^)/
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(52件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定