6年目の『新しい地図』コロナ禍明けファンと「久しぶりの歓声に感動」、刺激的な出会いの日々を経て3人が明かした2024年「世の中を変えたいと思ってること」

0

2023年12月09日 17:00  週刊女性PRIME

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

稲垣吾郎×香取慎吾×草なぎ剛(撮影/アライテツヤ)

パーティです! 華やかなカラージャケットを身にまとった『新しい地図』3人のボーイズトークの始まりです。仲間と一緒に過ごす時間もふえて、気がつけば新しい出会いや発見も。すてきな2024年の幕開けに向けて、楽しい話が尽きません──。

久しぶりに歓声を聞けたのが感動的だった

稲垣吾郎(以下、稲垣) このたびは30号おめでとうございます。

香取慎吾(以下、香取) 30年前っていうと、もう僕たちバリバリ仕事してたけどね(笑)。つよぽんは高校を卒業したくらい?

草なぎ剛(以下、草なぎ) そうだっけ(笑)。でも、もう新春の撮影なんて、本当に1年がたつのは早いねぇ。

稲垣 毎年言ってるけどね(笑)。

香取 僕らが表紙をやらせてもらって6年目。さっき今までの表紙を見てたら、袴とスーツが交互になってたから、そろそろ違うパターンもありじゃない?

草なぎ よく気がついた(笑)。

香取 振り返ると2023年はリモートじゃないファンミーティングができたのが大きいね。

草なぎ 久しぶりに歓声を聞けたのが感動的だったな。ライブってこうじゃなきゃと思った。

稲垣 北海道とか、普段は行けないような会場にも行けて、ファンの方にも楽しんでいただけたんじゃないかな。

草なぎ 慎吾ちゃんはソロでライブをしてるけど、僕と吾郎さんはそういう機会もないから、またすぐやりたくなっちゃう。

香取 おもしろいのは、自分のライブではカッコつけるけど、ファンミーティングは「ふれあい広場」みたいな感じでカッコつけようと思わないの(笑)。ごはんに行けたのも楽しかったね。

草なぎ 名古屋で手羽先を食べたりね。あのとき、吾郎さんの席のまわりには自然と女性ダンサーが集まっていて、うらやましいなぁと思ったもん(笑)。

稲垣 え、そうだった?(笑)

草なぎ 北海道で食べた創作和食みたいなのもおいしかった。

香取 つよぽんは、お店の横にあった古着屋に行ったでしょ。

草なぎ あとで聞いたら、あの古着屋さん、すごく有名だったの。また行きたいな。

いいものを見つけるとふたりの顔が浮かぶ

香取 『7.2新しい別の窓』がリニューアルしたけど、しばらくお休みしてた期間に、つよぽんと「吾郎さんに会えてないね」っていう話をして。

草なぎ 『ななにー』は僕ら3人が会える大事な番組だから。

香取 僕もひとりでライブをやってるときに、ふたりのことを思ったよ。「僕が今日ライブをやってることをふたりは知らないんだろうな」とか。

草なぎ SNSを見てるから、何となくはわかってるよ。

稲垣 そうだね。でも、リアルにはわからないかもね。

香取 ずっと一緒にライブしてきたから、僕ひとりでやってるのが不思議じゃない?(笑)

草なぎ そうね、すごいことだよ。

稲垣 たしかにライブを見に行ったときは不思議な感じがしたな。自分だったら想像がつかないし、「すごいなぁ」って嬉しかった。ファンの方たちの背中を見てたら、本当に幸せそうなのが伝わってきて、すごくいい経験だったな。

香取 有明に来てくれたんだよね。つよぽんは横浜のライブ。

稲垣 自分もステージにいるような感覚にもなった。ちょっと幽体離脱みたいな(笑)。

草なぎ ふたりが頑張ってるのを見ると刺激になるし、あらためて長い間やってこれたことに感謝の気持ちがわいてくる。

香取 僕も「草さんも今年は忙しそうだなぁ」と思って見ていたよ。

草なぎ その忙しいなかでおいしいスパイスを見つけてきて、ふたりにあげたよね。俺、やさしいな(笑)。

稲垣 もらった、もらった!

草なぎ いいものを見つけると、いつもふたりの顔が浮かんで「これあげよう」と思うんだよ。

ふたりは大先輩だけど、散歩のよさがわかった

草なぎ みんな、この一年で自然と新しいことも始めてて。僕はYouTubeでギターの新しい先生を見つけたよ。いろんな先生がいるから楽しくて、今の時代すげぇなって。あとは、なかやまきんに君の動画とかも、けっこう見てる(笑)。

稲垣 ゴルフとかもレッスン動画が増えたよね。僕も久々にゴルフをやろうかな。でも、やり始めるとハマりすぎて、ほかのことができなくなるんだよ。ゴルフには魔力があるというか、それだけ好きなんだろうね。

香取 ゴルフクラブって新しくするのは重要なの?

稲垣 つねに進化してるからね。でも料理人の包丁とか、書道家の筆と一緒で、ずっと変えなくてもいい。

香取 そうかぁ、やってみようかな。僕は最近ウオーキングにハマってて、歩くのが好きになったの。外に出るといろんな発見があって、「この形のスカートがはやってるんだな」とか「暑さ対策でこういうのを着てるんだ」とか。で、実際に自分で空調服を作ってみたりとか。

稲垣 ヤンチェで作ってるの?

香取 そう。職人さんが着てるような扇風機がついてる服を「ヤンチェでおしゃれに作ったらおもしろくない?」って。

草なぎ すごいね、それ。

香取 ふたりは散歩の大先輩だけど、やっと散歩のよさがわかったよ(笑)。

ラジオの声をほめてもらえて嬉しかったな

稲垣 僕が最近嬉しかったのは、作家の万城目学さんと対談させてもらったとき。毎週マッサージに通ってる場所で、僕のラジオを本当にリアルタイムで聴いてるらしくて。「稲垣さんの声と選ぶ音楽に癒やされてます」って言ってもらえて。

香取 自分のラジオの声って聞いたりする?

稲垣 いや、聞かないなぁ。

香取 僕は昨日、たまたま『しんつよ』のラジオを聞いちゃったら、ほんとにくだんない、どうでもいい話をボソボソしてて、怖くなっちゃって(笑)。

稲垣 でも、エンタメとして合格っていうのはないの?

香取 ある程度はあるけど、テレビで声を張るのと違って、ふたりで電話で話してるような声が放送されちゃった気分(笑)。

稲垣 うわぁ、怖くて聞けないよ(笑)。僕の場合は生だから、何が起きるかわかんないしね。

草なぎ 僕たちはふたりだけど、ひとりだときっと違うよね。

香取 違うよ。だって、つよぽんなんて収録の合間もずっとピロピロ、ギター弾いてるんだもん(笑)。

稲垣 そういえば、このあいだギタリストのSaigenjiさんの演奏を生で聞いてすごかったな。僕もボサノバとか好きだし、あのクラシックギターの手の動きとかハンパじゃなかったし、いいなぁって思った。

草なぎ 僕の嬉しかったことは、古着をいっぱい買ってること(笑)。今はSNSで全国のショップ情報をすぐに見られるから、すぐに行かないと売れちゃうんだよね。今日もこれから大阪のNHKに行って、明日は早く撮影が終わるから、行けんじゃねぇかなって(笑)。

稲垣 僕も『スカーレット』のときに大阪に行ってたけど、普段と離れた生活っていうのが、なんかいいよね。

草なぎ でも、僕が古着屋ばっかり行ってるから、「仕事で行ってるんでしょ!」って事務所に怒られてるんだけど(笑)。

香取 いい大人なのに(笑)。

草なぎ 関西にも名店があって、縁とタイミングが大事だからさ。

香取 欲しいが尽きないんだね。でも、僕は買うものを厳選するようになったかな。もういっぱい持ってるから、前に着てた服をまた着てみたり。

草なぎ そうそう、自分が持ってるものを楽しめばいいんだよ。

稲垣 じゃ、もう買わなければ?(笑)

草なぎ いや、僕は買っちゃうんだけどさ(笑)。

新しい出会いが新鮮で毎日が、脳に刺激的!

稲垣 仕事ではつねに新しい出会いがあるのが幸せだね。

草なぎ 最近では、僕はやっぱり『ブキウギ』趣里ちゃん。

稲垣 いい女優さんだよね。

草なぎ 趣里ちゃんのお父さまやお母さまにもお世話になってるんだけど、趣里ちゃんとは初共演なの。毎回シーンが一緒なんで、すごく楽しい時間だな。

稲垣 趣里ちゃんは、竹中直人さんが監督した、映画『零落』のヒロインだったよね。

香取 めちゃめちゃよかった!

草なぎ 僕も見てみようかな。あと『ブギウギ』では、慎吾ちゃんの舞台『TALK LIKE SINGING』に出てた新納慎也さんも一緒だよ。芸達者ですごくおもしろいお芝居をされてて。あとは宮本亞門さんが役者として出演したり。新しい出会いが新鮮で、脳に刺激的。

香取 また2024年も、どんな人との出会いがあるか、これからが楽しみだよね。

稲垣 2024年にささやかながら、世の中を変えたいと思ってることってない? 絶対あるよね。

香取 この夏は本当にヤバい暑さだったけど、日本人って勤勉でどこまでも頑張るから、みんなで「35度以上は仕事をしなくてもいい」ってことにしたほうがいいんじゃない?

草なぎ いいね、そうしようよ。

香取 『すてきな奥さん』の撮影も、空調服着たほうがいいよ(笑)。僕個人はそろそろアルバムを出したくて、じわじわ準備中。またライブもやりたいし、いろいろ広がるかなって。

草なぎ いいね。僕も早くライブがしたくなったな。ファンミーティングでまた、みなさんと会えるのを楽しみにしてます!

取材/相川由美 撮影/アライテツヤ スタイリング/細見佳代 ヘアメイク/金田順子[稲垣吾郎さん]、荒川英亮[草なぎ 剛さん]、石崎達也[香取慎吾さん] 料理/ワタナベマキ デザイン/ohmae-d 撮影協力/青山迎賓館 

    ニュース設定