森迫永依、“おじいちゃん”との再会に「嬉しかったです」 天才子役も今では26歳に

2

2023年12月10日 19:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

モト冬樹さんの後ろでピースする森迫さんの姿が(画像はモト冬樹オフィシャルブログから)

 俳優の森迫永依さんが12月9日にX(Twitter)を更新。現在舞台「晩餐」に出演中の森迫さんは、東京公演初日を“おじいちゃん”が見に来てくれたと報告しています。


【画像】26歳になった現在の森迫さん


●天才子役もいまや26歳に


 森迫さんは10月から12月まで各地を巡る舞台に出演中。本人にとって初舞台となる公演の東京初日を訪れたのは、2006年放送のテレビドラマ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)で森迫さんと共演したモト冬樹さんでした。


 当時子役だった森迫さんは主人公のまる子役として起用され、“天才子役”と話題に。モトさんはまる子の祖父・友蔵として共演していました。


 今回の投稿で森迫さんは、「昨日はモト冬樹さんがいらっしゃいました!」「おじいちゃん……! お会いできて嬉しかったです」と再会の喜びを伝えています。


 一方のモトさんもブログで森迫さんとの再会を報告。「タクフェスで何回も共演した大好きな仲間 入山杏奈ちゃん、浜谷健司君、大藪丘君 そしてまる子役だった森迫永依ちゃん 久しぶりにみんなに会えて 幸せ」とつづっています。


 森迫さんは俳優活動と並行して高校時代には英検1級に合格し、TOEICでは970点を獲得。英語、中国語、韓国語に堪能なマルチリンガルで、2020年には上智大学を卒業しています。


このニュースに関するつぶやき

  • ぉお!この時代の子役は学業もお仕事も両立成功させて継続頑張ってる人が残ってますね!
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定