玉木代表、自民裏金「脱税まがい」=国民民主が党大会

45

2024年02月12日 17:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

国民民主党の党大会で気勢を上げる玉木雄一郎代表(中央)ら=12日午後、東京都江東区
 国民民主党は12日、東京都内で定期党大会を開いた。玉木雄一郎代表はあいさつで、自民党派閥の政治資金規正法違反事件に触れ「ぬれ手で粟(あわ)で裏金を手にし、脱税まがいの会計処理を放置する、そんな庶民感覚からかけ離れた政治を変えよう」と訴え、岸田政権と厳しく対峙(たいじ)する方針を示した。

 玉木氏は「裏金問題は看過できない」と述べ、全容解明や政治改革を求めていく考えを強調。「これからも『対決より解決』の姿勢で取り組むが、正直な政治が貫かれていることが大前提だ」と指摘した。 

国民民主党大会であいさつする玉木雄一郎代表=12日午後、東京都江東区
国民民主党大会であいさつする玉木雄一郎代表=12日午後、東京都江東区

このニュースに関するつぶやき

  • 自民党に靡いたお前の責任は?
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(35件)

ニュース設定