「これは、凄い」「一瞬分からなかった」 観月ありさ、“太眉”着物姿が別人レベルの変貌ぶりで話題に

55

2024年02月20日 17:43  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真

 俳優の観月ありささんが2月20日にInstagramを更新。紫式部に扮(ふん)した姿を公開し、「ありささんに見えないですー びっくり」と反響が寄せられています。


【画像】普段の観月さん


 この日、7月26日に公開される映画「もしも徳川家康が総理大臣になったら」に出演することが明らかとなった観月さん。演じるのは、世界最古の長編小説とされる『源氏物語』を書いた小説家の紫式部で、13キロの十二単を着用して演技に挑んだことが明かされていました。


 Instagramでは、紫式部に扮した姿を公開した観月さん。「紫式部といえば、十二単 その重さなんと約13kg... びっくりするほどの重さで身動きを取るのも一苦労でしたが、偉人内閣の華であり、文部科学大臣としてコロナ禍の子供たちの教育を支援します」とつづっています。


 コメント欄では、「えーありちゃんなの!? インスタ開いて一瞬分からなかったです」「これは、凄い」「めっちゃ、リアルですね! 迫力あります」「なんかこのメイクだとありさちゃんとわからないね!」など、おしろいに太眉メイクを施した姿に驚く声が多く寄せられていました。


このニュースに関するつぶやき

  • 大映映画の妖怪物に出てそう…
    • イイネ!28
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(42件)

ニュース設定