横浜流星、“森”での暮らしに憧れ「目に優しいし癒やされる」 愛犬・キラくんとの暮らしも空想「のんびり遊んでほしい」

0

2024年02月22日 13:47  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

日鉄興和不動産『LIVIO(リビオ)プロジェクト』の新CMに出演した横浜流星
 俳優の横浜流星が出演する、日鉄興和不動産『LIVIO(リビオ)プロジェクト』の新CMが、23日より全国で順次放映される。マンション購入を決意する男性を主人公としたストーリーを描くシリーズの第3弾となる本作では、東京・品川と小石川を舞台に、未来の暮らしに期待を膨らませる姿が描かれる。

【写真】爽やか!豊かな緑に囲まれる横浜流星

 横浜は、昨年放映された第1弾で「マンションを買う」と決心し、第2弾でリビオのマンションギャラリーを訪れ、未来の暮らしのイメージを膨らませた。今作「海か森か」篇は、気になる物件がある2つの街を歩き、その土地での暮らしを想像していくというストーリーとなる。

 横浜が訪れるのは、海からほど近い『リビオタワー品川』と、豊かな緑に囲まれた『リビオシティ文京小石川』。それぞれの街の空気を肌で感じながら、自分の気持を整理するかのように「東京の海と暮らす…」「東京の森と暮らす…」と口にすると、同僚役の結木滉星と矢野優花が「…誰と暮らす?」と問い、横浜の「犬」という回答に笑いが起きる。

 撮影後のインタビューでは、CMの内容にちなみ「海と暮らすか、森と暮らすか」と問われ、横浜は「森」を選択。「目に優しいし、空気が澄んでいて本当に癒やされるし、単純に静かなところが好き」と理由を添えた。

 ロングバージョンでは、横浜演じる主人公が飼い犬に「どっちかな?」と問うシーンも描かれるが、横浜は撮影を振り返り、「こればっかりはわからないですね。やっぱりどっちものびのびと遊べると思うし、どっちも魅力的ですから」と、犬の表情から判断できなかったことを吐露。自身も「実家でキラという名前の犬を飼っている」としつつ、「すごく元気なので、海に入ってしまうかもしれないと考えると、僕としては森で、庭などでのんびり遊んでほしい」とコメントした。

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定