NCT DREAMが『SMTOWN』で躍動 東京ドーム初単独公演控える

0

2024年02月22日 22:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『SMTOWN LIVE 2024 SMCU PALACE @TOKYO』よりNCT DREAM 撮影:YUSUKE TAKAMURA/TAKAHIRO KUGINO
 グローバルグループ・NCT DREAMが21・22日の2日間、東京ドームで開催されたSMエンターテインメント所属アーティストが集結するライブイベント『SMTOWN LIVE 2024 SMCU PALACE @TOKYO』に出演し、躍動した。

【集合ショット】圧巻!豪華SMエンターテインメントアーティストたち

 NCT DREAMは、2016年8月、平均年齢15歳でデビューしたユース世代のグループ。マーク、ロンジュン、ジェノ、ヘチャン、ジェミン、チョンロ、チソンの7人組。2023年2月8日、「Best Friend Ever」で日本デビューし、直後に大阪・京セラドーム大阪で自身初となる単独ドーム公演を開催。今年5月からは自身初となる3大ドーム公演も控えている

 後半に登場したNCT DREMは、パール・ネオ・シャンパン色のコートを着て登場し、初の日本オリジナル曲「Best Friend Ever」をわちゃわちゃと絡みながら歌うと、自己紹介へ。初日のあいさつでは、NCT 127のメンバーでもあるマークが「皆さんこんばんは、マークです」と切り出すと、ロンジュンは十八番のRADWIMPS「なんでもないや」を一節歌う恒例の自己紹介。

 続けて「皆さんお久しぶりです、ジェノです」「皆さん、お姫様王子様。僕は皆さんのうさぎちゃん、猫ちゃんのジェミンです」「皆さんこんばんは。(ほっぺた)もちもちチソンです。お久しぶりです。毎日毎日会いたかったです。頑張ります」「みなさんこんばんは、ヘチャンです」と、それぞれあいさつ。

 チョンロが「久しぶりにDREAMとしてお会いしたのですが、皆さん最後まで一緒に楽しみましょうね。準備はできてますか?」とあおりを入れると、5年半前の2018年にリリースした2ndミニアルバムのタイトル曲「We Go Up」の披露でファンを歓喜させた。

 終盤には黒を基調としたスーツ衣装で登場し、昨年7月発売の3rdアルバムのタイトル曲「ISTJ」でも沸かせた。

 3度目のワールドツアーを発表したばかりのNCT DREAMは、5月11・12日に京セラドーム大阪、同25・26日に東京ドーム、6月2日に愛知・バンテリンドームナゴヤで日本公演を行う。
    ニュース設定