aespa、7月からの日本ツアーを心待ちに「また思い出を残したい」

0

2024年02月22日 22:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『SMTOWN LIVE 2024 SMCU PALACE @TOKYO』よりaespa 撮影:YUSUKE TAKAMURA/TAKAHIRO KUGINO
 メタバースグループ・aespa(エスパ)が21・22日の2日間、東京ドームで開催されたSMエンターテインメント所属アーティストが集結するライブイベント『SMTOWN LIVE 2024 SMCU PALACE @TOKYO』に出演した。

【集合ショット】圧巻!東方神起、NCT、RIIZEら人気アーティスト大集結

 2020年11月に韓国でデビューしたaespaは、カリナ、ウィンター、ジゼル、ニンニン)の4人と、「KWANGYA」(クァンヤ)と呼ばれるメタバース(仮想世界)に住むアバター(メンバーの分身となるキャラクター)の「ae-aespa」(アイ-エスパ)で構成。昨年8月にはデビューから2年9ヶ月で海外アーティスト最速となる東京ドーム公演を開催し、9万4000人を熱狂させた。

 本公演では「Next Level」と「Spicy」のバンドアレンジバージョンをハンドマイクで歌唱。さらに、昨年の『MMA』で披露し、ファンに好評を得ていた赤チェックを基調とした衣装で「Drama」ロックバージョンをパフォーマンスし、大歓声を浴びた。

 コラボステージでは、ひときわ目を引く金髪のウィンターが、先輩のRed Velvetウェンディとともに、あいみょんの「空の青さを知る人よ(Her Blue Sky)」をデュエット。

 ジゼルは、テヨン(NCT 127)、ジェノ(NCT DREAM)、ヘンドリー(WayV)、ヤンヤン(WayV)とのコラボ曲「ZOO」に参加。センターステージジゼルを4人で囲むシーンでは悲鳴に似た大歓声があがった。

 aespaは7月に日本アリーナツアー『2024 aespa LIVE TOUR - SYNK:Parallel Line - in JAPAN』(4都市計8公演)を開催する。リーダーのカリナは「7月から日本のアリーナツアーが決定いたしました」と報告し、ウィンターは「また日本で皆さんと思い出を残したいですね」と心待ちにしていた。
    ニュース設定