なんばグランド花月、プラス・マイナス休演を報告 岩橋良昌の契約解消に伴い

1

2024年02月22日 22:15  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

なんばグランド花月 (C)ORICON NewS inc.
 なんばグランド花月の公式サイトが22日更新され、お笑いコンビ・プラス・マイナスの休演が発表された。

【写真】『THE SECOND』本戦トーナメント参戦が決まっていたプラス・マイナス

 同日、吉本興業からプラス・マイナスの岩橋良昌(45)の契約解消が発表。なんばグランド花月のサイトでは「なんばグランド花月にて出演を予定しておりましたプラス・マイナスは、岩橋のマネジメント契約解消に伴い、出演中止となりました」と伝え「追加出演者は決まり次第、順次発表とさせていただきます」と説明した。

 続けて「楽しみにされていた皆様には、ご迷惑をお掛けしまして大変申し訳ございません。何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます」とした。なお、代演は決定次第、同サイトで発表する。

 岩橋は、大阪府出身。2002年 NSC大阪校 25期生で、03年6月、兼光タカシと共にお笑いコンビ・プラス・マイナスを結成。最近は、さまざまな“告発投稿”が続き、きのう21日には自身のXを通じて「俺は自由に生きる」「兼光ごめん、ありがとでした」「吉本、芸人辞めます お疲れ様でした」など、連投する形でつづっていた。

 同日、吉本興業のサイトでは「当社は、2024年2月22日をもって、プラス・マイナス 岩橋良昌(いわはし・よしまさ)とのマネジメント契約を解消しましたのでご報告いたします」と伝え「岩橋はX(旧Twitter)等のSNS において、関係者の名誉を毀損する不適切な投稿行為や配信が認められたことから、当社はマネジメント会社として、その都度面談のうえで注意指導を繰り返し実施してまいりました」と伝えた。

 続けて「当社は2月21日にも岩橋と面談いたしましたが、その直後に当社からの注意、要請に反する投稿を行うに至ったことから、これ以上のマネジメント契約の維持は困難と判断し、やむなく契約解除通知をするに至りました」と説明している。
    ニュース設定