つばきファクトリー、メジャーデビュー7周年イベント 卒業&芸能界引退控える新沼希空が胸中

2

2024年02月23日 14:38  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

メジャーデビュー7周年を迎えたつばきファクトリー
 ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ・つばきファクトリーが22日、川崎CLUB CITTA’で2年9ヶ月ぶり通算3枚目のアルバム『3rd -Moment-』(21日発売)リリース記念の「ミニライブ&お見送り会イベント」を開催した。

【写真】メジャーデビュー7周年を迎えたつばきファクトリー

 今作には、8thシングルからの12曲のほか、浅倉樹々、山岸理子、岸本ゆめのの卒業時に配信された楽曲、ライブでは披露済みの初音源化楽曲、新曲を含む全23曲を収録(CD2枚組)。2021年7月に加入した、河西結心、八木栞、福田真琳、豫風瑠乃の“リトキャメ(ファンからの愛称)”4人が加入してからのグループの歴史が詰まったアルバムとなっている。

 イベントが行われた2月22日は、メジャーデビュー7周年記念日とあり、雨の平日にもかかわらず多くのファンが会場に訪れた。アルバム収録曲を披露していき、湘南乃風SHOCK EYE提供曲「Power Flower 〜今こそ一丸となれ〜」からスタートすると、自身初となるオリコン週間シングルランキング1位獲得曲「アドレナリン・ダメ」などアップテンポなナンバーを立て続けにパフォーマンスした。

 つばきファクトリーの楽曲から1秒だけイントロを流し、その楽曲が何かを当てるミニゲーム「一瞬で見極めろ、1秒イントロクイズ!」も。リーダーの新沼希空自ら考えた問題にメンバーが力を合わせて挑戦し、見事全問正解した。

 ラストは1曲目で披露した「Power Flower 〜今こそ一丸となれ〜」を再びパフォーマンス。グループ名の由来でもある椿の花が旬を迎えるこの時期にふさわしい各局に、メンバーやファンの笑顔も満開となった。

 イベントに先がけて行われた囲み取材では、7周年を祝うケーキが運ばれ、祝福ムードに包まれるなか、卒業を控えるリーダーの新沼は「つばきファクトリーは卒業や加入を繰り返して変化がある。私はどの時代のつばきファクトリーも最強で最高だと思っています。もっと大きなグループになって、私たちのことを知っていただけるように頑張りたいです」と意気込んだ。

 新沼とともにメジャーデビュー時から苦楽をともにしてきたメンバーは7年の活動を振り返り、「加入するメンバーがステキな子ばかり。どんどんすばらしいグループになっていけているのがうれしい」(谷本安美)、「デビュー当初は弱気なグループに見られることが多かったんですけど、今は成長して自信を持ってステージに立てています」(小野瑞歩)、「グループとして活動できてよかったと思う瞬間がたくさんありました。これからも皆さんと一緒にそういう時間を作っていきたい」(小野田紗栞)、「たくさん夢を、これからもみんなで叶えていきたい」(秋山眞緒)と話した。

 メジャーデビュー後に加入した4人のメンバーは、「ハロー!プロジェクトのほかのグループになく、つばきファクトリーにある強み」をテーマにトークした。河西は「愛」と答え、「私たちが加入してから、のびのびと活動させていただいた。楽曲に対する愛も先輩方から教えていただきました」。福田は「何色にでも染まれる力。別のグループが歌っているんじゃないかってくらい、どんな曲にも染まれる力が私たちの魅力です」と、楽曲の幅の広さをアピールする。

 八木は「『行くぜ!つばきファクトリー』という冠番組をやらせていただいているので、バラエティ力とムチャ振りに応える力は一番です!」と振り幅の広さを強調。豫風は「いろんなことに挑戦できるし、それに向けてたくさん頑張れる力があります」と話し、「今回のアルバムに収録されている『Power Flower 〜今こそ一丸となれ〜』も、自分たちでこういう曲を歌いたいですと言って作っていただきました。つばきファクトリーには清楚で儚いイメージがありますが、この曲は戦闘力が高い。ファンの方も一丸となって盛り上がれる曲だと思います!」と新曲の魅力も伝えた。

 春ツアーをもってグループを卒業し、芸能界を引退することを発表している新沼は「卒業前にアルバムが出せてうれしい。本当に盛りだくさんの内容で、私たちを知らない方が聴いても、1曲は好きな楽曲が絶対にある。つばきファクトリーは曲の幅が大きいので、たくさんの方に聴いていただいて好きになってもらえたら」と言葉に力を込めた。

 新沼はさらに「ハロプロ研修生時代を含めて、10年もアイドル活動ができました。普通では経験できないことをたくさん経験させていただいて、本当にありがたいです。でも、メンバーのみんなに未来を託して卒業するので、つばきファクトリーのメンバーとしての活動をやりきったと言えるように、最後まで頑張りたい。大好きなハロー!プロジェクトで終えたいので、ステージに立って、歌って踊って卒業したいです」と胸中を明かした。

 つばきファクトリーは今月7日に「Hello! Project 25 周年記念オーディション」で合格した新メンバー・石井泉羽、村田結生、土居楓奏が加入したばかり。今回のイベントには参加しなかったが、5月3日の神奈川・ハーモニーホール座間公演を皮切りに、新メンバーを加えた新体制で春ツアーをスタートさせる。

■つばきファクトリー 3rd アルバム『3rd -Moment-』発売記念ミニライブ&お見送り会
1. Power Flower 〜今こそ一丸となれ〜
2. アドレナリン・ダメ
3. 間違いじゃない 泣いたりしない
4. スキップ・スキップ・スキップ
5. 妄想だけならフリーダム
6. Power Flower 〜今こそ一丸となれ〜
    ニュース設定