市村正親、豪華手作り弁当で料理の腕前を披露 息子・市村優汰の中学時代には3年間弁当を作っていたことも

0

2024年02月23日 16:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

市村さんの手作り弁当に喜ぶ大竹さんと加藤さん(画像は大竹しのぶ公式Instagramから)

 俳優の大竹しのぶさんが2月22日にInstagramを更新。3月9日から上演されるミュージカル「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」で共演する市村正親さん、加藤諒さんとの3ショットを公開しながら、市村さんの手作りだというお弁当を披露しています。


【画像】市村正親さんの手作り弁当


●息子のために毎日弁当を作っていたことも


 市村さんは、20日に加藤さんと出演したバラエティー番組「ぽかぽか」(フジテレビ系)で「牛肉ぴったんこチャレンジ!」なる企画に挑戦し、賞品として「鳥取県産万葉牛A5ランク サーロイン」を獲得。300グラムを予測してお肉をカットするという内容で、ほぼぴったりの299グラムという記録を打ち出していました。


 息子で俳優の市村優汰さんが中学校に通っていたころは、仕事を続けながら毎日6時半に起床して弁当を作っていた市村さん。今回は番組でもらった牛肉を使い、普段自炊をしないという加藤さんのためにステーキチャーハンをふるまったそうで、大竹さんは「美味しかったあ」と笑顔の絵文字付きで喜びを伝えています。


 なお番組では、料理は味を足すことで深みが増すとして「料理と演技は似ている」「演技も、1色の『好きだよ』っていうんじゃなくて、色んな意味の気持ちがあって『好き』というと深みが出る」と演技論を絡めて熱く語っていました。


 市村さんの手作り弁当に大竹さんのファンからは「美味しそう」の声とともに「市村さんが作ってくださるなんて、最高ですね」「芝居・歌だけでなく、お料理もできる市村さん 凄い!!!」「お弁当にされるとは、市村さん流石です」「市村さんの愛情たっぷり」と市村さんへの称賛の声が届いています。


    ニュース設定