『離婚しない男』藤原紀香が大胆演技 誘惑セリフに反響「振り切りすぎ」「何言わせてるの(笑)」

5

2024年02月25日 01:13  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『離婚しない男』第6話より(C)テレビ朝日
 鈴木おさむ氏による地上波連ドラ最後の脚本作品であるテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『離婚しない男』(後11:30)の第6話が24日に放送された。

【場面写真】大胆衣装で誘惑する藤原紀香

 同作は、漫画家・大竹玲二氏による漫画『離婚しない男』(講談社ヤングマガジンKC)が原作。妻の不倫に気づかぬフリをしながら不倫の証拠を日々収集し、父親が親権を獲得するという困難な壁に立ち向かう男の姿を描くリコン・ブラックコメディー。

 第6話では、竹場ナオミ(藤原紀香)が、岡谷渉(伊藤淳史)の自宅マンションの隣室に引っ越す。渉は偏頭痛で倒れたナオミを介抱するが、その様子を綾香(篠田麻里子)に見られてしまう。綾香は、渉はナオミに気があるのでは、と不倫相手の司馬マサト(小池徹平)に報告。2人が逢引きしている様子を写真に撮ることを命じられる。

 綾香の予感は見事に的中し、ナオミが大人の魅力で渉を誘惑。はだけた白シャツ姿で、大胆に美脚を見せつけたナオミは、沖縄銘菓のちんすこうとパイをふるまい「ちんでパイでパイでちん」と“パイちんパーティー”を開催。さらに、わざとらしく家の中ですべって渉とキスをしてしまう展開も。藤原が「擬音語を巧みに用いた脚本は本当に見事」と絶賛した“おさむワールド”全開の遊び心にあふれたセリフの応酬で魅せた。

 藤原から発せられた衝撃のセリフにSNSも「食べ物の名前言うだけでおもしろすぎるww」「口に出してもいいの?(笑)」「藤原紀香がすごすぎたw」「ハニートラップが振り切りすぎ」「藤原紀香様に何言わせてるの(笑)」など大胆に振り切った演技に反響が寄せられた。

このニュースに関するつぶやき

  • 脱ぎそうで脱がないな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定