『R-1グランプリ2024』決勝戦の審査員5人が決定 今年は過去最多の5457人がエントリー

40

2024年02月25日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『R-1グランプリ2024』決勝戦の審査員5人が決定(上段左から)陣内智則、バカリズム、小籔千豊、(下段左から)野田クリスタル(マヂカルラブリー)、ハリウッドザコシショウ
 史上最大の“ピン芸日本一決定戦”『明治プロビオヨーグルトR-1presents R-1グランプリ2024』(3月9日、午後6時30分〜カンテレ・フジテレビ系で生放送)決勝戦の豪華審査員5人が決定。陣内智則、バカリズム、小籔千豊、野田クリスタル(マヂカルラブリー)、ハリウッドザコシショウが務める。

【写真多数】サツマカワRPG&吉住ら『R-1』決勝進出者のソロショット

 エントリー資格を変更し芸歴制限を撤廃した今大会では、過去最多の5457人がエントリー。2月11日に開催された準決勝を終え、決勝に進むファイナリスト全9人が出そろった。真輝志、ルシファー吉岡、街裏ぴんく、kento fukaya、寺田寛明、サツマカワRPG、吉住、トンツカタン お抹茶、どくさいスイッチ企画(※決勝戦ネタ順)が、22代目王者の称号と優勝賞金500万円をかけて熱き戦いを繰り広げる。

 このほど、決勝戦の審査員を務める5人が決定。2月18日午後4時5分から放送された『人気ピン芸人大集合!陣内・バカリの最強ピンネタSP』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)内で、陣内智則とバカリズムは発表されたが、小籔千豊、野田クリスタル(マヂカルラブリー)、ハリウッドザコシショウも続投することに。5人そろって審査員を務めるのは、3年連続(3回目)となる。

 今大会では、決勝戦のネタ尺が3分から4分に拡大。アマチュアから芸歴20年目のベテランまでがしのぎを削り、例年以上に白熱した戦いが期待される3月9日の決勝戦。“もっとも面白い1人”が決まる歴史的瞬間に注目だ。

 MCは、霜降り明星(せいや・粗品)、広瀬アリスが務める。

このニュースに関するつぶやき

  • 妥当な審査員だなww
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(33件)

ニュース設定