宝塚歌劇団「ご遺族との合意書の締結に向けて引き続き協議」コメントは差し控え 遺族側の会見を受け

2

2024年02月27日 20:50  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

宝塚大劇場 (C)ORICON NewS inc.
 宝塚歌劇団は27日、公式サイトを通じて「ご遺族代理人による2024年2月27日の経過報告を踏まえた今後の対応について」を掲載した。

【動画】七海ひろき、13分間の“今の私の思い”独白

 昨年9月30日に宙組の劇団員が急逝し、遺族側と話し合いを行ってきた。この日、遺族側代理人や弁護士らが会見を行い、劇団側がパワハラを認めるなどの進展があったとした上で、合意はできていないなどと説明した。

 これを受け、歌劇団は「このたびの宝塚歌劇団宙組生の急逝を受け、ご遺族の皆様には心よりお詫び申し上げます。かねてよりご報告しておりますとおり、今回の件に関しましては、当方代理人を通じてご遺族代理人とのお話し合いを重ねてまいりました。本日、ご遺族代理人から、当該お話し合いに関する直近の状況等について報道機関向けに経過報告が行われました。弊団といたしましては、当該経過報告について現時点でコメントすることは差し控えますが、ご遺族との合意書の締結に向けて引き続き協議してまいります」と伝えた。

このニュースに関するつぶやき

  • 全部明らかにしたら劇団の存亡にかかわる規模だから…と全公表を避け、ギリセーフexclamation & questionを小出しに公表してますポーズにしか見えず…加害者の特定も腫物扱いで遺族やファンが納得するかなぁ?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定