有村架純、骨董品にハマるゆるやかな日常「自転車で買い物して、ふらっと入ったお店にあるとじっくり見ちゃいますね」

1

2024年02月28日 12:01  デビュー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

はごろもフーズ『Carboff(カーボフ)』シリーズの新CM「Carboff 『糖質オフして』」に出演している有村架純
 俳優の有村架純がイメージキャラクターを務めるはごろもフーズ『Carboff(カーボフ)』シリーズの新CM「Carboff 『糖質オフして』」が2月28日(水)から全国で放映開始される。新CMでは有村が「Carboffロングパスタ」を使用し、おすすめレシピの「豆乳入りのペペたまパスタ」を作る様子を描いている。

【写真】新CM「Carboff 『糖質オフして』」でパスタを手際よく作る有村架純

 『Carboff(カーボフ)』シリーズは、“おいしい、うれしい、低糖質。”をコンセプトに、糖質50%オフでありながら本格的なパスタの味わいを実現した低糖質パスタシリーズ。2023年8月には、「Carboffロングパスタ」をもっともっと“パスタらしい”おいしさへ、原材料と製法を変えてリニューアルしている。

 新CMは、買い物帰りの有村さんが、ウキウキ気分でキッチンに入ってくるシーンからスタート。買ってきた食材をバックから取り出し、その中には「Carboffロングパスタ」の姿も。早速、鍋でパスタをゆで、湯切りしたパスタと具材をフライパンで混ぜ、楽しそうに調理をする有村。そのいい香りに「おいしそう!」と満面の笑みを浮かべる。出来上がった「豆乳入りのペペたまパスタ」をお皿に盛り付け、ランチタイムへ。楽しみにしていたパスタを頬張り、そのおいしさに「はまるわ〜」と満足げな表情を浮かべる様子が描かれている。

 撮影当日、はつらつとした表情でスタジオ入りし、打ち合わせに臨んだ有村。普段から料理をしているということもあり「豆乳入りのペペたまパスタ」をつくる撮影シーンでは、慣れた手つきで具材を炒め、きれいにお皿に盛り付ける姿を披露。撮影もスムーズに進み、楽しげな有村さんの姿に、終始撮影現場も明るい雰囲気に。パスタを食べるカットでは、出来上がったパスタを前に目を輝かせ、にこやかな表情でパスタをおいしそうに頬張って見せた。

■有村架純インタビュー

――普段から有村さんは自炊を心掛けているとのことですが、おすすめのパスタの食べ方はありますか。

【有村】「オイル系のパスタをよく作るんですけど、唐辛子を輪切りにして、オリーブオイルで混ぜて、味をつけてから、ニンニクとオイルサーディンを入れてちょっと炒めて、そこにナッツとか入れたり、入れなくても美味しいんですけど、もうそれだけで十分なパスタソースができちゃうので、ゆでたパスタを入れて混ぜるだけなので、パスタって本当に時短でできるし、美味しくもできるし、失敗することが少ないので、万能でよく作っています」

――通常のパスタに比べて、糖質50%オフになっている商品ですが、日頃から糖質や食物繊維などがどれくらい含まれているか気にされていますか。食事で気を付けていることなど教えてください。

【有村】「なるべく糖質や脂質の取りすぎには注意しています。取り過ぎるとやっぱりお肌に出たり、体がむくんでしまったりするので、 撮影で朝が早い時だったりすると、なるべく夜は糖質オフしたりするので、こういうパスタがあると助かりますね」

――有村さんは2月13日にお誕生日を迎えられましたが、“おいしさプラス”のように、新たに生活に“プラス”したいものはありますか。

【有村】「骨董品が最近好きで、骨董市場とか見たりするんですけど、自転車で買い物したりするので、ふらっと入ったお店に骨董品とかがあると、じっくり見ちゃいますね」

――みなさまに向けてメッセージをお願いします。

【有村】「健康に気を使われている方や、糖質が日ごろから気になっている方、ぜひこの糖質50%オフのCarboffを食べて健康に過ごしてください」
    ニュース設定