田原俊彦、長女・可南子と高良健吾の交際知らず 父として「いいお付き合いをしてくれれば」

16

2024年02月28日 15:24  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

長女の交際を知らなかったという田原俊彦 (C)ORICON NewS inc.
 きょう28日に63歳の誕生日を迎えた歌手の田原俊彦が28日、都内でデビュー45年目突入記念『トシちゃんと一緒にハッピーライフ!プロジェクト』発表会プレス取材を行った。今年1月に自身の長女でタレント・田原可南子が俳優・高良健吾と一部メディアで交際報道されたことについて「マジで?聞いてないな?」と特に報告されていなかったことを明かした。

【全身ショット】強烈な足上げを披露した田原俊彦

 続けて「長女は(今年で)30になりまして。2月の13日かな?『ディナー連れて行って』と言われてええ?と思ったけど妹とイタリアンを食べにいって。そんなこと一言も言ってなかったですよ」とあっけらかんと明かしながらも、「ネットニュースにはあがってるじゃない。そうなんだ、と」と報道を通じて知ったそう。

 一方で、父親としては「まったくよくわからないです。15、16歳の子じゃない。立派な成人。仕事して、恋愛もそれぞれ、勉強して、いいお付き合いをしてくれれば」と意に介さず。だが自身でいえば「撮られるようなことばっかりしています。フライデーさんに『たくさん溜まっています』と言われて。いつも楽しそうなので出しても盛り上がらない、と。でもたまには出してほしいな」とウズウズしていた。

 この日はデビュー45周年を迎えた田原がさまざまな企業とのコラボプロジェクトを実施。その第1弾の内容をパートナー企業と一緒に発表した。アニパーサリーイヤーに世の大人たちを元気にするためのプロジェクトとして『ダブル“H”プロジェクト』が始動した。

 45年目のその先の50年目を皆でハッピー&ヘルシーに迎えようというもので、田原の姿とダンスの動きを完全データ化する小学館との『100年後の人に田原俊彦を届けるトシちゃんアバタープロジェクト』。

 さらに田原をモチーフにしたサンタが昨年のクリスマスに70人のひとり親の子供たちに田原が選んだおもちゃをプレゼントするセガトイズとの『子供達に夢を!トシちゃんサンタ団プロジェクト』の発表や、田原俊彦×ポップアートをコンセプトにした『トシちゃんBE@RBRICK』をリリース。ポップアートの世界と田原がさまざまなコラボを仕掛けていくメディコム・トイ『トシちゃん@ポップアートプロジェクト』などが発表された。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 元気だねぇ…老けてるけど(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定