キンプリ永瀬廉、ドラマ『東京タワー』で主演 映画で同役演じた岡田准一から刺激「お尻が綺麗だった(笑)」 松本潤の印象も明かす

2

2024年02月29日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

4月期のテレビ朝日系オシドラサタデー『東京タワー』に出演する(左から)板谷由夏、永瀬廉(C)テレビ朝日
 King & Princeの永瀬廉(25)が、4月期のテレビ朝日系オシドラサタデー『東京タワー』(4月20日スタート 毎週土曜 後11:00)で主演を務めることが決定した。永瀬は恋愛ドラマ初主演となり、20歳以上年の離れた人妻との許されざる恋に溺れる主人公・小島透を演じる。また、透が恋い焦がれる浅野詩史を板谷由夏(48)が演じる。

【写真】『国宝級イケメンランキング』連覇で表紙を飾った永瀬廉

 本作は、2001年に刊行された江國香織氏の同名小説が原作。21歳の医大生・小島透と、20歳以上年の離れた人妻・浅野詩史の美しくも許されない愛を描き大ヒット。2005年には黒木瞳×岡田准一で映画化、2014年には韓国でテレビドラマ化もされている。

 岡田が同役を演じ、嵐の松本潤も出演している映画『東京タワー』も見たという永瀬は「岡田さんのお尻が綺麗だったことと、松本潤さん演じる耕二がお風呂の中で桃を食べてる、っていう物語の本筋以外のところの表現も強烈に印象に残りました(笑)。僕らがやる今回の『東京タワー』では、どんな表現が出てくるんだろう、と楽しみになりましたし、そんな象徴的で印象に残るものを作れたらと思います」と刺激を受けたことを明かす。

 また、「透の役作りの面では、岡田さんが演じられた透を意識しすぎることなく、現場で板谷さんや他の共演者の皆さんと向き合い、どんなお芝居ができるか、自分の中から出てくる透というものを見つけていけたらと思っています」と意気込みを語った。

このニュースに関するつぶやき

  • また不倫ドラマやるの?かなり病んでて厄介だった気がする。演出変えるのかな?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定