“エッフェル姉さん”自民・広瀬めぐみ議員、不倫疑惑報道受け謝罪「信頼を回復できるよう」 SNSでは厳しい声も

171

2024年02月29日 12:39  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

不倫報道を謝罪した広瀬めぐみ(写真は公式サイトより)
 自民党の広瀬めぐみ参院議員(57)が29日、公式サイトを通じ「デイリー新潮」で報じられた“不倫疑惑”について謝罪した。

【全文】直筆の署名添え…不倫疑惑報道を謝罪した広瀬めぐみ議員

 広瀬議員は「【昨日のデイリー新潮web版及び本日発売の週刊新潮の報道について】」と題し、「この度は私の不徳のいたすところにより、多くの方々に多大なるご迷惑とご心配をおかけしてしまったこと、まずは深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 「昨日のデイリー新潮web版及び本日発売の週刊新潮で、私の交際関係についての報道がなされております。岩手で私を支えて下さっている方々の信頼を損ない、ご迷惑をおかけしてしまったこと、家族の信頼を裏切りつらい思いをさせてしまったことを心から謝罪申し上げます。また、私の軽率な行動により、皆様に不快な思いと不信感を与えてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と記した。

 「今後は、家族を大切に、また、応援してくださる皆様の信頼を回復できるよう、なお一層の努力を重ねてまいりますので、どうか引き続きのご指導ご鞭撻を賜りますよう、心からお願いを申し上げます。この度は誠に申し訳ございませんでした」と謝罪を重ねた。

 広瀬議員をめぐっては、「デイリー新潮」でカナダ人男性と不倫しているとみられる様子が報じられた。謝罪を受け、SNSでは「家族を裏切る人が、国民の信頼を得るのは難しいね」「政治を舐めるな」「こんな時に、情けない」「辞任してください」などと厳しい声が寄せられた。

 広瀬議員は1966年6月27日生まれ、盛岡市出身。22年7月の参院選で初当選。23年7月には自民党女性局の仏・パリ視察で、松川るい参院議員らがエッフェル塔の前で撮影した写真をSNSに投稿するなどして騒動になった。SNSでは「エッフェル姉さん」などと揶揄(やゆ)された。プライベートでは94年に結婚し、子供2人をもうけている。

このニュースに関するつぶやき

  • ネトウヨ、だんまり。
    • イイネ!23
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(129件)

ニュース設定