福山雅治、“TBSの話題ドラマ”巡り指摘「生きづらいというか」「時代が正しく進んでいる結果」 内容には絶賛連発「カウンター効いてます」「全てがツボ」

7

2024年02月29日 16:59  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

雑感を吐露(画像はYouTubeから)

 俳優の仲里依紗さんが2月28日にYouTubeチャンネルを更新。俳優の福山雅治さんがゲスト出演しており、現在話題となっているテレビドラマに絡めて昨今の世情について語る場面がみられました。


【画像】福山さんが絶賛したテレビドラマ


●2人の話題は仲さん出演ドラマの内容に


 仲さんは「え? 夢? 福山雅治様が私のYouTubeに出ててめっちゃ喋ってくれてまじれいちゃんまで認知されてて草飛び越えて大草原」と、いつも以上に長いタイトルで動画を公開。出身地の長崎県で開催された「長崎ランタンフェスティバル」のオフ姿を捉えたものとなっており、同イベントで初共演した福山さんがカジュアルに出演しています。


 2人はイベント用に皇帝&皇后の特別な衣装を着用。福山さんは着替え後の待機時間に「YouTube撮る?」とまさかの提案を持ちかけただけでなく、「れいちゃん。れいちゃんだ〜」と同チャンネルではおなじみの仲さんの妹・れいなさんを認知。仲さんの出演作もチェックしているとみえ、「この間、阿部(サダヲ)さんと出られてるやつ見ました」と率先して話題を振るなどスマートな対応を見せていました。全てがさすがすぎる。


 福山さんが話題にしていた作品は、宮藤官九郎さん脚本のドラマ「不適切にもほどがある!」(TBS系)。昭和の体育教師である小川市郎が“令和の時代にタイムスリップ”するコメディーで、時代間に存在する“コンプライアンスのギャップ”が多く描かれており、仲さんは阿部さん演じる市郎の孫・犬島渚役で出演中です。


●「不適切」を絶賛する福山さん


 福山さんは同作を興味深く視聴している様子で、「全てがツボを押さえてる」「この手があったか! って感じですよね」と大絶賛。


 ドラマへの感想の流れで、「どんどん時代が生きづらいというか」と昨今の世に言及する一方、「そうはいいながらも、時代が正しく進んでいる結果こうなっていると思う」とポジティブに現状を受け止めていることを明かしています。


 福山さんは続けて、「そんな中に、あんなアプローチ」「カウンターパンチ効いてますよね」と時代を逆手に取るような同作の仕掛けを絶賛。真面目すぎる雰囲気を察したのか、流れるように皇帝&皇后の衣装へと話題を移し、「肩が不適切にもほどがある大きさだ!」と肩部分の大きな装飾にツッコミを入れて笑いも取っていました。


 視聴者からは、「福山さん、気さくな方で素敵すぎる!」「福山さんってこんなにも素敵な方なんですね、、、やっぱり一流として長く活躍されている方って素晴らしいんだなと感動しました」「福山さんめちゃくちゃ紳士やな…YouTubeのために会話まわしてくれてる感じとかかっこいいな」など大きな反響が続々。


 また一方で、「コンプラガチガチな世の中を『生きづらい(一般論でという意味と思う)』って言った後に『時代が正しい方向に進んだ結果』って言ってるの感動した」と福山さんの時代観を称賛する声もあがっています。


このニュースに関するつぶやき

  • 変化について行けず生きづらいと感じる事は「年寄りになった証拠」で、そういう人は社会の第一線から退いた方が良いのよ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ニュース設定