【インタビュー】“日本一制服が似合う男子”準グランプリ・川端輝さん「村上虹郎さんのような非日常を演じられる俳優が目標です」

0

2024年02月29日 18:31  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

『第11回日本制服アワード』男子準グランプリ・川端輝さん
 制服ブランドのCONOMiが主催する「今、日本一制服が似合う男女を決めるコンテスト」、『第11回日本制服アワード』の授賞式が11日、都内で行われ、男子準グランプリに滋賀県出身の高校1年生・川端輝さんが選ばれた。

【写真】クールな表情の川端輝さん

【インタビュー】『第11回日本制服アワード』男子準グランプリ・川端輝さん

――受賞の感想を教えてください。

【川端輝さん】「準グランプリを受賞したと聞いたときは、嬉しさはあったんですけど悔しさのほうが大きくて。でも今日ここに来て、こんなにたくさんの人がいる中で、恐らく落選した方も多い中で、準グランプリをいただけたと考えたら、本当に光栄で感謝しかないです」

――ランウェイを歩いてみてどうでしたか?

【川端輝さん】「自分なりに落ち着いて、周りを意識して、自分が来ている制服の良さをアピールできるようにウォーキングできました」

――CONOMiのカタログ撮影の感想やエピソードがあれば教えてください。

【川端輝さん】「冬のとても寒い中での撮影だったんですが、カタログなので夏服も全部入っているので半袖になることもあって、その時は本当に寒かったです。でもやっぱり笑顔が大切なので、みんなで温まりながら頑張りました」

――普段の制服コーデや着こなしでこだわりはありますか?

【川端輝さん】「普段出かけるときに“なんちゃって制服”をよく着るのですが、エンジみたいな派手めの色や、茶色など黒以外の目立つ色を意識して取り入れています。自分の学校の制服はもう真っ黒なので、違った色を使ってちょっと気分を上げています」

――川端さんが芸能活動をはじめたきっかけを教えてください。

【川端輝さん】「僕は最初『男子高生ミスターコン』に参加したくて。高校1年生だったので、まずは『高一ミスターコン』に挑戦して、そこでグランプリをいただいて今の事務所に入りました。活動するうえでは知名度も必要だと思ったので、まずミスターコンに挑戦したのがきっかけです」

――これからの目標を教えてください。

【川端輝さん】「目標は村上虹郎さんといつか共演することです。虹郎さんはサイコパスや殺人犯みたいな非日常の役を演じられていて、自分も今の日常と全く別の役になってみたいという願望もあるので、それが今は俳優としての夢になっています。そしていつかは、自分が主演を張れるような俳優になるのが目標です」

【第11回日本制服アワード賞 各賞受賞者】
■女子グランプリ:雪明さん(東京都出身/高校2年生)
■男子グランプリ:内田蓮さん(東京都出身/高校3年生)
■女子準グランプリ:紗来さん(富山県出身/高校2年生)
■男子準グランプリ:川端輝さん(滋賀県出身/高校1年生)

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定