【TGC2024S/S】織山尚大&伯井太陽、サプライズ登場で空気一変 大倉忠義プロデュースステージでそれぞれの“美”

1

2024年03月02日 17:48  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER』に登場した織山尚大&伯井太陽 (C)ORICON NewS inc.
 少年忍者の織山尚大(20)と関西ジュニアの伯井太陽(13)が2日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された『第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER(以下、TGC)』にサプライズ登場した。

【全身ショット】個性的な雰囲気を醸し出す織山尚大&伯井太陽

 織山と伯井のコラボレーションは、大倉忠義(SUPER EIGHT)がプロデュースするアイドル×クリエイティブを発信する新時代に向けたプロジェクトの第1弾として実現した。

 スクリーンに2人のVTRが流れると、会場はうれしい悲鳴に包まれた。伯井は、ウエストに大胆な切れ込みが入ったタイトドレス、織山はシルバーに光り輝いた衣装を着用し、儚い美しさをただよわせてランウェイを歩いた。

 会場の空気を一変させた2人は、縦横無尽にステージを使いながら、力強くしなやかなダンスパフォーマンスを披露。互いに異なる“美”を体現し、視線を集めた。

 『TGC』は「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催。38回目を迎えた今回は、Snow Man・ラウールをはじめ多数のモデル・俳優たちが最新の春夏ファッションを披露し、メインアーティストにはTWS、BOYNEXTDOOR、ME:Iが登場。MCはEXITと山本里菜アナウンサーが務める。
    ニュース設定