「被災地の力に」吉川晃司×布袋寅泰のCOMPLEX、東京ドーム公演再び…全利益を寄付へ

209

2024年03月05日 04:06  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真
吉川晃司と布袋寅泰による伝説のユニット・COMPLEXが、5月15日と16日の2日間、再び東京ドームで公演することが決定した。公演の利益の全ては、令和6年能登半島地震の被災地の復旧・復興のために寄付される。

その他の大きな画像はこちら



1988年12月10日、突如として結成が発表され、たった2年弱という短い活動期間ののち、活動を停止した2人。その後、21年の時を経た2011年、東日本大震災の復興支援を目的として、同年7月30日と31日に東京ドームにてチャリティーライブを開催した。

「被災地以外の人たちが、被災地を支えていくことが必要だ」。その活力を与える力になれると信じた2人。今回、2024年1月1日に起きた令和6年能登半島地震を受け、被災地のために力になりたいとの2人の熱い思いが再び融合する。

公演のタイトルは、前回と同じく「日本一心」。このタイトルには、書家の紫舟氏が東日本大震災後の3月20日に自身のサイトで発表した作品で、「“多くの人たちが心を一つにすること”ができれば、きっと日本は成し遂げられる」という意思が込められている。

チケットは、3月5日12時より、吉川晃司、布袋寅泰の各ファンクラブサイトより先行受付を開始。チケット価格は指定席13,200円(税込み)、着席指定席13,200円(同)、車椅子席13,200円(同)。


☆吉川晃司 コメント(公式サイトより)

「共に、エールを」

能登半島地震で被災された方々が一日も早く安心して眠れる場を確保され、
復興に移行されますよう願いを込めて、
私たちはもう一度ステージに立つ事を約束しました。
開催にあたり必要な条件を満たせる日程が唯一この平日であったこと、
なにとぞご容赦ください。
ご賛同くださる皆さんと集い、共に被災地へエールを送りたいと思います。


☆布袋寅泰 コメント(公式サイトより)

「日本一心、再び」

皆さんと、また心を一つにすべき時が来ました。
能登半島地震により多くの方々が被災され、
今も沢山の人たちが避難所に身を寄せています。
僕らは迷うことなく再度ステージに立ちます。
皆さんと力を合わせて復興支援するために、
5月に東京ドームでお会いしましょう!


☆COMPLEXの歩み

1988年12月10日 吉川晃司と布袋寅泰によるロックユニット結成
1989年04月08日 シングル「BE MY BABY」で衝撃デビュー
1989年04月26日 アルバム「COMPLEX」
1989年05月10日〜ツアー“COMPLEX Tour 1989”(全国44公演)
1990年03月14日 シングル「1990」
1990年04月18日 アルバム「ROMANTIC 1990」
1990年05月09日〜ツアー“COMPLEX ROMANTIC 1990”(全国33公演)
全ての作品でオリコンチャート1位を獲得。
1990年11月08日 東京ドーム公演を最後に活動を停止
2011年07月30日・31日
東日本大震災の復興支援を目的としたチャリティーライブを東京ドームで開催


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20240385653.html


このニュースに関するつぶやき

  • この人達のCOMPLEXってあれでしょ?肩幅が広いのと背が高いのでしょ?
    • イイネ!16
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(90件)

ニュース設定