MISIA&成田昭次ら所属事務所、節度超えた誹謗中傷に「法的措置を視野に入れた対応」

50

2024年03月05日 09:43  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

MISIA (C)ORICON NewS inc.
 歌手・MISIAらの所属事務所「リズメディア」や元男闘呼組の成田昭次らが所属する音楽レーベル「東京レコード」は4日、所属アーティストへの誹謗中傷に対し法的措置を視野に対応する方針であると公式サイトで伝えた。

【全身ショット】明るいイエローファッションで登場したMISIA

 「リズメディア」「東京レコード」「リスと葡萄」は連名で「弊社所属アーティストに対するインターネット上での誹謗中傷への対応について」と題して文章を掲載。「現在、弊社所属アーティストに対するインターネット、SNS上でのご意見やコメントの中に、一定の限度を超えた誹謗中傷が見受けられるようになっております」と現状を説明した。

 「弊社は所属アーティストやその関係者が健やかに活動を行うことができますよう、節度を越えた表現につきましては顧問弁護士と協議のうえ、法的措置を視野に入れた対応を行う方針です」と明かし、「応援してくださるファンの皆様におかれましては、今後も変わらぬご声援とご理解を、宜しくお願い申し上げます」と呼びかけた。

このニュースに関するつぶやき

  • 一番目につくのは、楽曲や活動の方向性が合わなくなった時に兆候が常連に出る。これは他の商売でもあるある。求めてるものが違ったり地域密着型から離れると荒れ出す。誹謗中傷は目的が色々あるみたいだね。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(35件)

ニュース設定