「スター・ウォーズの日」にマッツ・ミケルセン&テムエラ・モリソン&ダニエル・ローガンが“大阪”に集結

16

2024年03月05日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

「大阪コミコン2024」に参加が決まった(左から)マッツ・ミケルセン、テムエラ・モリソン、ダニエル・ローガン
 5月3日〜5日までの3日間、インテックス大阪で開催される「大阪ミックコンベンション2024」(以下、「大阪コミコン2024」)に、マッツ・ミケルセン、テムエラ・モリソン、ダニエル・ローガンの来日が決定。5月4日の「スター・ウォーズの日」に、『スター・ウォーズ』シリーズ出演俳優3人が大阪コミコン2024に集結することとなった。

【動画】マッツ・ミケルセン「東京コミコン2023」ステージイベントの模様

 昨年5月の初開催時に5万1000人以上を集客し大盛況だった大阪コミコン。同12月の東京コミコン2023にも参加し、ステージ登壇時は座席を埋め尽くすほどのファンが来場したマッツ・ミケルセンが再来日を果たす。

 ドラマ『ハンニバル』のハンニバル・レクター役や映画『ドクター・ストレンジ』のカエシリウス役、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のゲイレン・アーソ(主人公の父親)役、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』のグリンデルバルド役など、数々の大ヒット作に出演。カンヌ国際映画祭男優賞をはじめ数多くの受賞・ノミネート歴を持ち、東京コミコン2023参加時は、会期中にヨーロッパ映画賞男優賞を受賞する喜ばしいサプライズもあった。

 テムエラ・モリソンは、『スター・ウォーズ』シリーズや『アクアマン』シリーズをはじめとした数々の映画・ドラマ作品に出演し、また『モアナと伝説の海』などの大ヒットアニメーション作品の吹き替えなども務める。近年ではドラマ『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』にて主演を務め、話題を呼んだ。昨年の東京コミコン2023で日本のコミコンに初参加したモリソンはファンとの交流に歓喜し、今回の大阪コミコン2024への参加も決定した。

 そして、東京コミコンへの参加回数はこれまでの来日セレブの中で最多となり、東京コミコンの“セレブ親善大使”も務めるダニエル・ローガンは、子役時代から映画作品で活躍するベテラン俳優。過去には『スター・ウォーズ』シリーズでテムエラ・モリソンとも共演しており、ファン待望のダブル来日となる。

 3人は、期間中全ての日程で来場し、当日は会場において写真撮影会およびサイン会等が予定されている(※撮影会・サイン会のチケット販売の詳細は後日発表)。

このニュースに関するつぶやき

  • デンマークの至宝は、よく来てくれるね�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

ニュース設定