岡本夏美、朝ドラ初出演が決定「心が躍る思いです!」

1

2024年03月05日 16:10  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

NHK連続テレビ小説『おむすび』に出演が決まった岡本夏美
 俳優の橋本環奈が主演を務める、2024年後期放送予定のNHK連続テレビ小説『おむすび』の第3弾キャストが5日、発表され、博多ギャル連合メンバー・田中鈴音(スズリン)を演じる岡本夏美の出演が決定した。今作が初の朝ドラ出演となり、オーディションで役を掴み取った。

【全身カット】真っ白ワンピが眩しい!『おむすび』主演を務める橋本環奈

 今作は、“どんな困難も明るくたくましく乗り越える”をモットーとする平成時代のギャルが、人々の健康を支える栄養士となり、現代人が抱える問題を“食の知識とコミュ力”で解決しながら、目には見えない大切なもの(縁・人・時代)を次々とむすんでいく、平成青春グラフィティー。

 岡本夏美が演じる田中鈴音(スズリン)は、ハギャレンのメンバー。結と同い年で、いつもスナック菓子を食べている。手先が器用で、ネイルチップ作りが趣味。

■コメント
夢だった連続テレビ小説の出演に、心が躍る思いです!軽やかに、そして力強く、楽しく生きていく愛おしいギャルを演じられる事がとても楽しみです。沢山の愛をギャル魂に込めて、チャレンジングな作品をワクワクしながらお届けできればと思います!こんな朝ドラ観たことない!とお茶の間の皆さんを驚かせたいです!

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定