賀来賢人、映像制作会社の共同設立を発表 『忍びの家』監督・デイヴ・ボイル「常に新たなアイデアを」

9

2024年04月03日 09:12  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

賀来賢人 photo:MitsuruYamazaki (C)ORICON NewS inc.
 俳優の賀来賢人(34)が3日、自身のインスタグラムを更新し、映像制作会社『SIGNAL181』を共同設立することを発表した。

【写真】映像制作会社の共同設立を発表した賀来賢人

 賀来は「この度、映像制作会社SIGNAL181ををデイヴボイル氏と共に設立する事を発表致します」と伝え、賀来が主演と原案を務めたNetflix『忍びの家 House of Ninjas』の監督だったデイヴ・ボイル氏との共同設立で、「忍びの家で出会ったデイヴという戦友と共に、誰にも縛られない、自由なクリエイティブをしていきます」とし、「まだ誰も見たことのないオリジナルストーリーを世界に。私達は動き出しています」と記した。

 デイヴ・ボイル氏も「『HOUSE OF NINJAS』を作るなかで、ケントと私は常に新たなアイデアを共有し合い、様々なストーリーについて話していたので、コラボレーションがこの一回だけで終わらずに、今後も続く事は必然だったのかもしれません」とコメント。

 続けて「SIGNAL181は、私たちが情熱を持っているアイデア、本当に描きたい、未だ誰も見たことの無い物語を追求するための研究室のようなものです。私たちが作るストーリーを皆様にシェアするのが待ちきれません」と思いを明かしている。

このニュースに関するつぶやき

  • 嫌いやわ〜悪人ヅラやわ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定