乃木坂46・池田瑛紗、舞台けいこ中に脚怪我 ミュージカル『セーラームーン』公式発表

17

2024年04月12日 17:56  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『乃木坂46“5期生”版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2024』よりセーラーヴィーナス役の池田瑛紗 (C)武内直子・PNP/乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2024
 人気グループ・乃木坂46の5期生がメインキャストを務める舞台『乃木坂46“5期生”版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2024』(乃木坂46版セラミュー)について、作品公式Xが更新され、セーラーヴィーナス/愛野美奈子役の池田瑛紗が、舞台けいこ中、脚を怪我したことが発表された。

【全文】乃木坂46・池田瑛紗の怪我を伝えた公式X

 セーラームーンの公式Xでは、ミュージカルの製作委員会より「平素より『乃木坂46“5期生”版ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2024』を応援いただき、誠にありがとうございます」とし、「本日の舞台稽古中、Team MOONセーラーヴィーナス/愛野美奈子役 池田瑛紗さんが脚を怪我されました。その治療と安全確認のため、開演が遅れる可能性がございます」と報告。

 「ご心配、ご迷惑おかけいたしますことをお詫び申し上げます。本日の初日公演、カンパニー一同精一杯努めますので、何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます」と伝えた。

 同作は、きょう12日から東京・IMM THEATERにて上演がスタート。先輩のバトンを受け取った乃木坂46の5期生が「Team MOON」「Team STAR」の2チームに分かれて、セーラー5戦士に新たに息を吹き込み、Team MOON」では井上和、小川彩、岡本姫奈、五百城茉央、池田瑛紗が、「Team STAR」では、菅原咲月、中西アルノ、一ノ瀬美空、冨里奈央、川崎桜(崎=たつさき)がセーラー5戦士を演じ、奥田いろはがクイーン・セレニティ役で両チームの公演に映像出演する。

 『美少女戦士セーラームーン』は、月刊誌『なかよし』(講談社刊)にて、1991年から連載を開始した武内直子原作の少女漫画。原作単行本は17ヶ国語に翻訳され、アニメーションシリーズは40ヶ国以上で展開し、国内外で社会現象を起こした。2012年には新たなプロジェクトが始動。原作完全版、文庫版、電子書籍、新作アニメーション、ミュージカル、商品化、ファンクラブ、公式ストアなど、30周年プロジェクトとして現在に至るまで幅広く展開されている。

このニュースに関するつぶやき

  • いつもテレパンて普通に呼んでいながら、池田瑛紗って書かれたら何て読むのかわからなかったw修行不足。ところで掛橋はまた1年くらい音沙汰もないが…元気にしてるかね。本当に怪我には気を付けて欲しい。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

ニュース設定