ほんこん「途中から番組の方向性が変わりましたからね」「やらなあかん」 『正義のミカタ』10周年に長文コメント寄せる

3

2024年04月12日 21:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『教えて!ニュースライブ 正義のミカタ』に出演するほんこん
 ABCテレビ『教えて!ニュースライブ 正義のミカタ』(毎週土曜 前9:30 ※関西ローカル)が、2014年4月の放送開始以来、10周年を迎えた。

【画像】東野幸治&ほんこん&海原ともこ&中間淳太『正義のミカタ』10周年サムネイル

 世の中にあふれ出る政治や経済、国際情勢などのニュースの見方を、さまざまな分野のスペシャリストである“正義の味方”たちが分かりやすく伝える生放送番組。TVer見逃し配信実施中。

 レギュラー出演するほんこんからコメントが到着した。

■ほんこん
――10周年を迎えて
ギャラを1回も漏れることなくいただけたのでうれしいです。途中から番組の方向性が変わりましたからね、最初はバラエティー色もあったんですが、今の形(ニュースメイン)になり勉強することがたくさんあって楽しい番組やなと。
10年間この番組をやっていて、意味あるのかなと思うことが多々ある。世の中変わることもなくて…でもやらなあかんと。番組をやることで、ちょっとは世の中変わったこともあるかもしれないな、と。みんなもっと政治に興味持ったほうがいいんちゃうかな?自分の国やし。この番組をやっていてすごく思うようになった。
あと、この番組をやってから、ニュースを見るときに疑いから入るようにもなったね。なかなか平和は訪れない、だけど「平和なんて訪れへん」で終わったらあかんから、平和になろうと思う気持ちが大切。でも人間にはエゴがある。できるだけみんなで平和になるように頑張っていったらいいんちゃうかな。

――番組の魅力とは
ようあそこまで発言できるな!ってよく言われる。いまのテレビの中で一番昭和を引きずって攻めている番組。それが嫌な人もいるかもしれんけど、見ている人と見ていない人で差が出ると思う。言論の自由をはき違えていない番組です!

このニュースに関するつぶやき

  • この番組、物足りなさは感じる。保守派を取り込みたいなら安倍さんの国葬は番組的にもっとプッシュするべきだった。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定