初(田中樹)、首元にナイフ ギクシャクしていた照朝(間宮祥太朗)が覚悟「出て来い、悪魔!」

0

2024年04月14日 07:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『ACMA:GAME アクマゲーム』第2話より(C)日本テレビ
 俳優の間宮祥太朗が主演を務める日本テレビ系4月期日曜ドラマ『ACMA:GAME アクマゲーム』(毎週日曜 後10:30)の第2話が、きょう14日に放送される。主人公・織田照朝(間宮祥太朗)と幼なじみ・斉藤初(田中樹)は、互いを思うゆえにすれ違う。

【場面写真】思い出の場所で!最高の笑顔を見せる照朝&初&悠季

 2013年から2017年に『週刊少年マガジン』(講談社)に連載された、原作・メーブ氏、作画・恵広史氏による同名漫画を超大型プロジェクトとして、完全実写化する。

 父を殺した崩心祷(小澤征悦)を探すため13年ぶりに帰国した照朝は、崩心から「会いたければアクマゲームに勝って『悪魔の鍵』を集めろ」と挑発される。99本集めると、この世のすべてを手にすることができるといわれる「悪魔の鍵」を手に入れるためには、勝者が要求するものを敗者から何でも奪うことのできる「アクマゲーム」に勝たなければならない。照朝は、鍵を狙うライバルたちを迎え撃つ覚悟を決めた。

 丸子光秀(須賀健太)との「真偽心眼ゲーム」に勝利した照朝は、丸子を生かしておこうとしたものの、ゲームを執り仕切る悪魔・ガドによって丸子の命は消された。「結局、俺は1人の人間の命を奪ってしまったのか」と、「アクマゲーム」の恐ろしさを知った照朝は、幼なじみの初と眞鍋悠季(古川琴音)を危険な目に遭わせまいと、1人で「アクマゲーム」に挑もうとする。「犯人捜しなんてやめろ」と引き留める初に、「関わらないでくれ」と言い放つ照朝。帰国してからギクシャクしている2人の溝は、ますます深まってしまう。

 照朝と初に仲良くしてほしい悠季は、中学生の時に3人で学校のグラウンドに埋めたビデオレターのことを思い出し、「3人で掘り起こそう」と提案する。照朝と初は気乗りしない様子を見せる。

 そんな照朝たちの前に、「悪魔の鍵」を狙う男が現れる。「織田照朝だな。悪魔の鍵を持ってんだろ?よこせ」と話す男は、総合格闘家・兵頭猛(栄信)だった。「悪魔の鍵」を手にしてから地下格闘技で連戦戦勝。もっと鍵を増やして金と女と権力を思いのままにしてやると、照朝の持つ鍵を力ずくで奪おうとする。

 兵頭は初の首元にナイフを突き付け、鍵をよこせと要求。もう誰も失いたくない照朝は意を決して自分の鍵を床に挿す。「出て来い、悪魔!」と叫ぶと、竜巻の中からガドが現れ、「アクマゲーム」第2ラウンドが始まる。

    ランキングエンタメ

    前日のランキングへ

    ニュース設定