日向坂46正源司陽子、春のピンクコーデで最強スマイル 17歳の新センター『マガジン』初ソロ表紙

2

2024年04月17日 00:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『週刊少年マガジン』20号の表紙を飾る日向坂46・正源司陽子
 アイドルグループ・日向坂46の正源司陽子(17)が、17日発売の『週刊少年マガジン』20号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。新センターがソロ初登場で新時代の幕開けを告げた。

【別カット】横たわりながら…上目遣いでこちらをみつめる正源司陽子

 日向坂46で初めて選抜制が採用された11stシングル「君はハニーデュー」(5月8日発売)で、センターに抜てきされた4期生の正源司。カバーカットでは優しいピンクのスプリングコートに身を包み、グラビアでは燃える赤いブラウス、無垢な白いTシャツなど、新しい魅力を発揮した。

 さらに、直筆サイン入りチェキ(抽選で5人)や特製QUOカード(抽選で30人)のプレゼント企画も実施する。同号の巻頭カラー漫画は、連載3周年を迎えた『甘神さんちの縁結び』(内藤マーシー)。

【写真】撮影/HIROKAZU スタイリング/優哉 ヘアメイク/mao デザイン/松本麻美(GROSVENOR design)

このニュースに関するつぶやき

  • マガジンは初登場か
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定