八嶋智人、沢村一樹の発言を“謝罪”「不適切な発言がございました」 『ふてほど』ネタで爆笑連発

25

2024年04月19日 14:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

沢村一樹の発言を謝罪した八嶋智人 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の八嶋智人(53)と沢村一樹(56)が19日、都内で行われたABCテレビ・テレビ朝日系日10ドラマ『ミス・ターゲット』(21日スタート、毎週日曜 後10:00)制作発表会見に登壇。八嶋が、自身が出演したTBSドラマ『不適切にもほどがある』をほうふつとさせる言葉で笑いを誘った。

【集合ショット】ジレンマだらけのラブストーリーを展開する松本ら

 イベントには、同局の新入社員も参加した。八嶋は「元気ですか〜!元気があれば何でもできる。これから偉くなる皆さん、どうぞよろしくお願いいたします」と深々と一礼。隣に座った沢村に「ごあいさつ代わりの下ネタはどうですか。下ネタは封印していらっしゃる?」と問い詰めた。

 沢村は「封印はしていない」ときっぱり。「だって、筒井さん格好。どうしても目に行くだろう」と、同席した筒井真理子のシースルーワンピースに言及した。驚く筒井に八嶋は「すみません、不適切な発言がございました」と代わりに謝罪し、大爆笑をさらった。

 さらに、主演の松本まりかから「今回は本人役ではなく」と話を振られる場面も。八嶋は「毎回毎回本人ではないです。前回だけ」と否定しつつ、立て続けに大爆笑を起こし、誇らしげにしていた。

 今作は、相反する「結婚詐欺」と「本気の婚活」を題材に、ジレンマだらけのラブストーリー。狙った的を決して逃さない“ミス・ターゲット”とした暗躍してきた結婚詐欺師の朝倉すみれ(松本)が、本気の婚活を開始。それまでの打算的な疑似恋愛と本気の恋との違いに直面しながら、奮闘していく。

 会見には、上杉柊平、鈴木愛理沢も登壇した。

このニュースに関するつぶやき

  • あのシースルー生地って下着の上にそんな透けた服装だけな訳が無いじゃんって解ってても見ちゃうんだよなw
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(17件)

ランキングエンタメ

前日のランキングへ

ニュース設定