「誰か注意してあげて」木村拓哉の自撮り投稿にツッコミ多数、おじさん構文にもネットざわつく

0

2024年04月19日 21:00  週刊女性PRIME

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

木村拓哉

 4月14日に54歳の誕生日を迎えた歌手の工藤静香に向けて、夫で俳優の木村拓哉が自身のインスタグラムに祝福のメッセージを投稿した。二人の娘も同様に、自身のインスタで母親を祝っていたが、ネット上では大ひんしゅくを買うことに。また、木村は別の投稿が「おじさんすぎる」と言われており、連日不名誉な形で話題になっている。

「あったけぇ〜」とビックリ絵文字

 木村は4月14日に自身のインスタストーリーズを更新し、いちごパフェ越しに笑顔の工藤が写っている写真を公開。「Happy Birthday!!」とメッセージが添えてあり、同日に誕生日を迎えた妻を祝福する投稿だった。

「この日は木村さんだけでなく、長女でフルート奏者のCocomiさん、次女でモデルのKoki,さんもインスタで工藤さんの誕生日を祝っていました。実は木村家、家族の誰かが誕生日を迎えるたびに“お祝い投稿”をしており、ファンは『仲良し家族でうらやましい!』『今年も投稿ありがとうございます』などと喜んでいます。一方、ネット上では『家族なんだからLINEで祝えば?』『わざわざ世間に見せる意味がわからない』『必死に仲良しアピールしてる感じ。見てて痛々しい』などと言われており、印象は最悪なようです」(芸能ライター)

 しかし、木村家の人々はこうした批判も特に気にしていない様子。翌15日には、木村が再びインスタのストーリーズを更新し、自身の横顔ショットを公開していた。

「壁にもたれかかりながら目を閉じて、春の日差しを感じているような一枚でした。ハートとビックリマークの絵文字を用いて『あったけぇ〜』との一言も添えられています。この日は全国的に暖かい1日となり、東京では25度を記録。木村さんは今月25日からテレビ朝日系でスタートする連続ドラマ『Believe−君にかける橋−』で主演を務めますが、もしかしたら、撮影の合間にリラックスしていた表情を切り取った写真だったのかもしれませんね」(前出・芸能ライター)

「そこは刑務所ですか?」 

 この写真にファンからは、

「すごくいい表情してる。撮影頑張って〜!」
「木村さんが光合成してる。素敵な横顔ありがとうございます」
「絵文字を使ってて、ごきげんなのが伝わるね」


 といったコメントが寄せられていた。しかし、ネットユーザーからは

「おじさんの投稿って感じがすごい。誰か注意してあげて(笑)」
「インスタの使い方がヘタだなあ。どんどんイメージ下がる」
「え? これ木村拓哉なの? 誰だかわからなかった」


 などとツッコミが相次ぐことに。

「それに加えて、木村さんの服装にも失笑が漏れていました。というのも、囚人が着るようなグレーのシャツだったうえに、背景が殺風景だったため、『そこは刑務所ですか?』『全然映えない写真で笑ってしまった』などと言われることに。ドラマ撮影中の一枚だった可能性もありますが、絵文字と『あったけぇ〜』の一言、まるで囚人服を着ている姿のギャップが大きく、思わず笑ってしまう人が多かったのでしょう」(スポーツ紙記者)

 木村といえば、かつてインスタに投稿する文章に絵文字を乱発し、「おじさん構文」とささやかれていた。それ以降、絵文字は減っていたのだが、今回の投稿でハート&ビックリマークが登場し、再びネットをざわつかせてしまったようだ。

 とはいえ、木村は現在51歳で、年齢だけ見たら“おじさん”と言われるのもやむなし。一部では「親近感があって好き」「キムタクもちゃんと年取ってて、むしろいいじゃん」といった声も見受けられる。こうした飾らない投稿が、好感度上昇につながれば良いのだが……。

    ニュース設定